2011.09.15 ロイズ・アンティークス 銀座三越

スペシャルアイテム登場です!

ロイズ・アンティークス銀座三越のオープン1周年企画「Lloyd’s Antiques」×「ウィリアム・モリス」ですが、スタートより1週間が経ちました。

おかげさまでコラボーレーションアイテムも好評を頂いております!

 

そして、いよいよ先週よりお伝えしているメインアイテムが登場しました。

それがこちら!

 

ginza_20110914_1

 

ginza_20110914_4

 

 

ウィリアム・モリスの「苺泥棒」の生地を使用したカールトンチェアと、「peacock&dragon」の張り地のフットスツールです。

 

ロイズでもお馴染みのこちらカールトンチェア、こちらの薔薇柄は一度ご覧いただいた方も多いのではないでしょうか。

今回はモリスの生地でがらっと雰囲気を変えての登場です。

 

「苺泥棒」はモリスのデザインの中でもかなり有名ですよね。

 

ginza_20110914_2

 

このデザインはモリスはケルムスコット・マナーでいちごを育てようとしたところ、食いしん坊の鳥たちに食べられてしまうという実際の体験がもとになっているそうなんです。

苺を銜えたツグミの表情がなんとも言えません。

 

 

フットスツールで使用した「peacock&dragon」はその名の通り孔雀とドラゴンが描かれていますが、このデザインは15世紀、16世紀のシチリア島のシルクの織り生地が基になっていると言われています。

 

ginza_20110914_5

 

どちらの生地もチェアの曲線のきれいな柔らかい雰囲気にとても合っていますよね。

 

座っていない時でもお部屋のポイントとなるアイテムとしてとても重宝しそうです。

 

 

こちらの商品は9/20(火)までの限定アイテムとなっております。
現品はそれぞれ1点づつとなっておりますので気になる方は是非お早めに!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ