2011.09.25 ロイズ・アンティークス 横浜

今回のロイズ・アンティークス横浜は…

「TSUNAGARI」をテーマにお送りしてきたイベントも本日が最終日。

 

皆様はどの店舗にてロイズとの繋がりを体感していただいたのでしょうか。

 

20110925yokohama_blog_001

 

今回のロイズ・アンティークス横浜は、

 

正面入口から入りまして「TSUNAGARI」にて家具をご紹介してまいります。

 

どんなつながりかというと・・・

 

 

入り口入ってすぐに見えますのが

こちらのドローリーフテーブルとダイニングチェア。

 

20110925yokohama_blog___1

 

 

いつも主役のテーブルは置いておき、

今回はダイニングチェアにスポットを!

 

20110925yokohama_blog002

 

 

黄色い、モンペリという名の付いた生地で日本ではロイズでしか取り扱っていない

TITLEY&MARRというファブリックメーカーによる独特なデザインの張り地で

お洒落に模様替えされています。

 

お部屋に置いたらパッと華やかになること間違いなしですね。

 

 

ただいま紹介したテーブルの向こう側にも何やらテーブルが・・・

 

20110925yokohama_blog_004

 

 

ベントウッドチェアが添えてある

ゲートレッグテーブルです。

 

20110925yokohama_blog004

 

 

でも今回は、ベントウッドにスポットを!!

 

20110925yokohama_blog00520110925yokohama_blog009

 

様々な形があり、型押しにて柄が施されている

ベントウッドチェア。

独特の型押しの陰影がとっても素敵です。

 

 

さて、入口正面左手をみると、

 

20110925yokohama_blog015

 

こちらにも何やらテーブルが!

 

20110925yokohama_blog_003

 

 

ロイズの新着アイテムが載っている

アルバムが置いてあるこちらのテーブル・・・

ではなく、ダイニングチェア!!

 

20110925yokohama_blog_b

 

こちらも背面の彫り込みと、脚元のねじりモチーフ・ツイストレッグが

全体のシンプルなラインにアクセントを加えています。

 

20110925yokohama_blog01820110925yokohama_blog019

 

 

そろそろお気づきかと思いますが、

今ご紹介のテーブルの奥にもテーブルが。

 

20110925yokohama_blog035

 

 

こちらは始めにご紹介したものよりサイズが大きめの

ゲートレッグテーブル。

そこに付いているダイニングチェア!!

 

20110925yokohama_blog025

 

20110925yokohama_blog02620110925yokohama_blog027

 

 

こちらもさりげなく浅彫りが施されています。

ダイニングチェアは、テーブルから覗かせる背面のちょっとした部分が

楽しさであり、個性なのですね。

普段はテーブルの下に隠れている脚元も、

見えないお洒落である大事なチャームポイント。

 

 

いかがでしたか?

 

ロイズ・アンティークス横浜にご用意しているテーブルの「TSUNAGARI」

ダイニングチェアをメインにしてお送りいたしました。

 

 

でも、私が今一番気に入っているのは

入り口入ってすぐにディスプレイされている

 

こちらのチェア!!

 

20110925yokohama_blog011

 

20110925yokohama_blog013

 

 

ペイントのかすれ具合と華奢な全体のバランス。

座面がパジャマのような可愛らしい生地で

お部屋に1脚ついつい置きたくなるアイテム。

思わず、なんとなーく眺めに行ってしまいます。

 

 

結局の所、テーブルのつながりを通して

この1脚をご紹介したかった私です。

 

 

皆様もついつい気になってしまう

お気に入りのチェアを横浜に探しにいらしてください!!

その際はぜひ座り心地もお試しくださいね。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ