2011.08.04 ロイズ・アンティークス 銀座三越

東京の新名所

先日、墨田区のお客様のお宅へお伺いした帰り道。

ふと見上げてみると、目の前にはスカイツリーが!

 

DSC_0017

 

来年5月にオープンということで、もう形は大体出来上がっているようでした。

初めてこんなに間近で見たのですが何だか今からわくわくしてしまいます。

 

わくわくする、といえばロイズ・アンティークス銀座三越も負けていませんよ。

店内左側の隔週変わりのコーナーは今回こんな感じに仕上がりました!

 

ginza_20110803_2

 

カラフルな色の家具を組み合わせ、50年代のアメリカ西海岸を思わせるグラマラスな空間が今回のテーマになっています。

 

ginza_20110803_3メインカラーは赤×緑×黒。

レオパード柄のトランクの隣には赤い塗装のパブテーブルが映えています。

 

ginza_20110803_4個人的にお勧めしたいのはグラストップのコーヒーテーブル。

キドニーの形と質感が存在を放っています。

 

ginza_20110803_5天井には螺旋の形状のシーリングランプ。

 

 

このスペースのサイドには、同じく鮮やかなデスクとアームチェアを合わせました!

 

ginza_20110803_6

 

 

店内右側のスペースは逆にこんなようにクラシック家具中心でコーディネート。

 

ginza_20110803_7

 

ginza_20110803_8

 

この他にも沢山商品が入荷しております。

ロイズ・アンティークス銀座三越もスカイツリーに負けないくらい進化して参ります。

 

こちらも是非ご注目くださいね!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ