2011.08.05 ロイズ・アンティークス 青山

一味違う北欧スタイル

aoyama-20110805_2aoyama-20110805_3

 

aoyama-20110805_4aoyama-20110805_11

 

 

みなさん、インテリアの北欧スタイルと聞くと、どんなイメージが浮かびますか?

 

大半は、チークやエルム、ビーチの木材を使ったどこかノスタルジックで温かな雰囲気のスタイルを思い浮かべる方が多いかと思います。

 

しかし、北欧のスタイルはそれだけではないのです!

 

皆様のイメージを覆すべく、青山が提案する北欧スタイルはこちら!

 

aoyama-20110805_5

 

後ろに並んだブックシェルフ、サイドボード、ブックケースはローズウッド。

ひとひとつもカッコいいですが、3つも並ぶと圧巻されます。

 

そして何といっても目立つのがこちらのソファ!

ローズウッドの枠の中にクッション部分が埋め込まれているような、非常に変わったデザイン。素敵です♪

 

aoyama-20110805_7

 

 

ローズウッドの独特なコントラストの強い木目を見てみて下さい!!

とってもカッコいい!!!

 

aoyama-20110805_8

 

 

北欧家具の特徴としては、木材のほとんどは無垢板ではなく、突き板という木を薄く削って加工されたものが使用されています。

そのために見た目より軽く、美しい曲線が生まれたと言われているようですよ。

 

 

aoyama-20110805_10

 

ガラスのテーブルに浮かぶメタルシップ越しに見る景色。

良い眺めですねぇ?

 

 

そして!青山では、8/14(日)まで北欧フェアを開催中です。

一味違った北欧スタイルを楽しみたい方はぜひ青山までお越し下さい!

 

もちろん、かわいらしいスタイルのものも充実してますよ♪

 

aoyama-20110805_1


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ