2011.07.14 ロイズ・アンティークス 銀座三越

サイズが魅力

いよいよ夏本番になってきました!

空調の効いた銀座三越館内には涼みにいらっしゃるお客様もいらっしゃり、いつもより活気に溢れています。

 

このような人の多く行き来するお店だからこそよく耳にするのがアンティーク家具は好きだけどうちには合わないかも、という悩みの声です。

共感されるかたも多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、今すぐお部屋に取り入れられるような小ぶりなサイズながらこだわりのある家具をご紹介します!

 

ginza_20110713_1まずはアームチェアの横に佇むスモーカーズスタンド。

 

ginza_20110713_2ポイントは灰皿部分。

葉巻や煙草を置くためのパーツがついた珍しい品です。

 

ginza_20110713_3こちらは変わった形のケーキスタンド。

 

ginza_20110713_4クラウンのような形が優雅ですね。

三角の形状なのお部屋の角で使っても良いかもしれません。

 

ginza_20110713_5最後はフロント部分が曲線になっているボウフロントポットカバード。

 

ginza_20110713_6脚など全体の形がきれいなので、お花やランプスタンドなどにぴったりです。

 

ヨーロッパの家具というととにかくサイズが大きいとイメージしがちですが、こんなポイント使いで楽しめるような小ぶりな家具もたくさんあります。

 

ご紹介した他にも魅力的なサイズの家具を多数ご用意しておりますので、ぜひ店頭へお越し下さい。
お待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ