2011.07.19 ロイズ・アンティークス 博多

おいさー!!

先々週お伝えした『博多祇園山笠』が15日、ついにクライマックスを迎えました。

 

山笠は1241年を期限として今年で丁度770回目。

疫病除去のため施餓鬼棚に乗って祈祷水をまいたのがはじまりとされています。

 

地域によって7つに分かれ全長5キロものコースを何十キロとある山を担いで全力で駆け抜けます。

タイムを計りますが、順位を競うものではなく古くから伝わる伝統行事なのです。

 

福岡に住んでいながら詳しい事は分かりません…

しかし博多を代表する祭り事ですので見てるだけでもワクワクしてしまいます。

 

本番の『追い山笠』は15日の早朝4時59分から開始ですのでさすがに写真は撮れませんでしたが前日の『流舁き』というリハーサル時の模様はバッチリ押えました。

 

hakata_20110718_1hakata_20110718_2

 

この時期になると山笠に参加する方は会社を休んで全身全霊を山笠に捧げます。

会社側が出勤扱いにするところもあるそうです。

 

 

hakata_20110718_3おいさー!おいさー!

という掛け声がだんだん近づいてきました!

ロイズの真横を通るので、すかさずパシャリ!

オッと将来の担ぎ手も参加しています。

 

hakata_20110718_4お気づきでしょうか…

山笠のスタイルはふんどし1本!

どうやってもお尻に目が行ってしまう…

 

hakata_20110718_5かわいらしいお尻も見つけましたよ。

 

hakata_20110718_6本番が終わって15日の8時頃。

大仕事を終えた方々が集ってご飯を食べていらっしゃいました。

何と勇ましい姿…

今年もお疲れ様でした!

 

hakata_20110718_7同じ15日からロイズ・アンティークス博多ではSALEが始まり、先日18日で無事終了致しました。

あっという間の4日間で、たくさんの方に暑い中ご来店頂きました。

ありがとうございます。

 

山笠もSALEも無事終わり、いよいよ夏本番ですね!

 

夏バテなんかに負けず、アンティークがお届けするゆったりと落ち着いた雰囲気を、どうぞお楽しみください♪


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ