2011.06.02 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

花を愛する人におすすめアイテム

6月に入り、梅雨の時期ももうすぐそこですね。
カラッと晴れた季節が恋しいですが、この時期も楽しみ方は沢山あります。

先日、私は渋谷にあるBunkamuraで展示されている「美花選」を観に行ってきました。
「美花選」とは、以前も一度紹介致しましたピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(1759?1840年)が描いた植物の版画集です。

フランス革命前後の時代、王侯貴族や上流階級の人々に「花のラファエロ」あるいは「バラの画家」と称えられ、
植物画家として多大な名声を得たルドゥーテの繊細な作品を数多く観る事が出来ました!

 

ルドゥーテの描いた作品は世界中の人々に愛され、様々なアイテムに形を変えています。

会場で見かけたご夫人は、ルドゥーテのバラが鮮やかに咲いたバックをお持ちで、その場がとても華やかでした!
コレクションでお持ちの方も多いそうなので、多方面にファンが多いのかもしれません。

 

ここで、ロイズ・アンティークスのバラと言ったら…

 

nihonbashi_20110602_001

 

こちら! ですよね♪
いつもお店を明るく華やかにしてくれるアイテムです。

 

nihonbashi_20110602_002nihonbashi_20110602_004

 

憧れのパーソナルチェア。オットマンを付けたらチェアから離れられなくなってしまいそうです…。

 

nihonbashi_20110602_006

 

柄も多数!
お選び頂いた生地で作成する世界で一つのチェアは、憧れます!

ですが、憧れが現実に出来るチャンス!が、昨日よりスタートしています。
6月末まで期間限定でバイオーダーソファのオーダーを通常価格の10%OFFにてお承りします。

この機会に是非、自分だけの贅沢なチェアをお部屋に迎えてはいかがでしょうか。
きっとお部屋がワンランク上がる空間に変わりますよ!

 

勿論、ロイズ・アンティークス日本橋三越ではその他のアイテムも充実しております。

 

nihonbashi_20110602_003nihonbashi_20110602_005

 

0523 0160523 023

 

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております!

素敵な一点物との出逢いがあります様に…沢山の家具たちとを是非見に入らしてみて下さいね。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ