関東も梅雨入りし、じめじめとした嫌な天気が続いています。

 

 

天気が悪いとなんだか気分まで優れないような気持ちになってしまいがちですがわたしの場合、
晴れたら何しよう、とか夏はどこへ出かけようなど先々の楽しみを考えて気分を盛り上げています。

 

 

さて、ロイズ・アンティークス銀座三越では数週間前から夏を大きなテーマとして色々なアイテムで展開をしています。
今週はメタルなどのクールなイメージの家具や爽やかなペイント家具を組み合わせて夏らしさを表現してみました!

 

ginza_20110615_1

 

 

ひんやり・冷たい印象のシルバーと爽やかな白、そしてグリーンといった素材と色を使っているため、目から涼を感じていただければと思います。

 

ginza_20110615_2

 

 

特におすすめはこちらのペイントチェストとファーバンブーチェア。

 

ginza_20110615_3

 

チェストというと、奥行きがあるためどっしりと重い印象ですがこちらは白のペイントが施されているため圧迫感が全くないんです。

 

 

ファーバンブーとは竹を模したという意味で、竹の自生しない国ならではの発想ですね。

 

ginza_20110615_4

 

 

中心にはシャビーなウィンドウミラーとチャイナのベンチを配置。
どことなくノスタルジックで哀愁を感じる空間に仕上がっています。

 

ginza_20110615_5

 

ロイズ・アンティークス銀座三越では様々なアイテムを使って季節感溢れるコーディネートを提案していきます。
是非、お楽しみに!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ