2011.04.01 ロイズ・アンティークス 銀座三越

いよいよ北欧展!

3月30日より銀座三越8階の催事場にて北欧展がスタートしました。

 

ロイズ・アンティークスでも北欧デンマークより買い付けてきたとっておきのモダン家具を展開中。
今回は会場の様子をご紹介します。

 

まずは入り口の様子。

 

ginza_20110330_1

 

実はここにもロイズの家具が置いてあるんですよ。

 

会場で売られている可愛らしい雑貨がディスプレイされていて、より華やかな雰囲気ですね。

 

会場左手奥、食品コーナーの隣がロイズ・アンティークスの出展しているコーナーです。

 

ginza_20110330_2

 

 

「色とデザインの国々」ということで柔らかな色合いが独特のサイドテーブルもご用意しています。

 

ginza_20110330_3

 

 

特にお勧めなのがこちらのソファ。

 

ginza_20110330_4

 

北欧の著名なデザイナー、ハンス・J・ウェグナーのものなんです。
タイルトップのコーヒーテーブルと合わせれば暖か味のある空間に変身。

 

 

 

こんな個性的なランプもありますよ。

 

ginza_20110330_5

 

1点1点風合いが異なりますのでお好みで選んでいただけます。

 

 

こちらのミラーはタイルが貼ってありシンプルながらも味わいがありますね。

 

ginza_20110330_6

 

このように、北欧の家具は見ているだけで暖かい気持ちになります。
寒い国ならではの工夫が沢山見られます。

 

北欧展は4月4日までの期間限定で開催中です。
また、同じ8階の常設売り場でもダイニングテーブルのフェアを開催しています。

 

是非、この機会に2箇所のロイズをお楽しみくださいね!
心よりお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ