桜も見ごろを迎え、やっと春らしい気候になりました。
新生活も始まった今、お部屋の家具も心機一転、新しく揃えたくなる季節です。

今週、ロイズアンティークス新宿伊勢丹がご紹介するアイテムは心地よい日差しが差し込むお部屋に置きたい!、春らしいレイアウトをしてみたい!と思ってしまうこちらのファイリングチェストです。

 

isetan_20110414-1

 

パイン材のぬくもりといい感じに古びた質感が目をひくこちらのチェスト。
白い取っ手の小引き出しがなんとも愛らしいアイテムです。
かなり古いものですが引き出しの中の状態もいい上、底板も厚くしっかり組まれているので
耐久性もよさそうです。

 

isetan_20110414-2

 

isetan_20110414-4

 

それぞれの引き出しにはナンバリングがされています。
消えかかっているものもありますがナンバーのデザインも魅力的です。

 

isetan_20110414-3

 

全部で20個の引き出し、その中の一つだけに他とは違うものがありました。

 

 

 

isetan_20110414-6

 

中央の仕切りつき。しかも商品名かメーカー名と思われるペイントされたボードの
一部が使われています。

 

どのナンバーの引き出しかはお楽しみ。
ちなみに私は中途半端にも20回中7回目で引き当てました。
皆様も是非お試しください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ