2011.03.12 ロイズ・アンティークス 玉川

カラフル&グラムなTRUE BRITAIN

花花花…鼻がムズムズする…

玉川スタッフも4人中2人が花粉症。

「今年は(スギ花粉が)大当たり」と年始にニュースで報じておりましたが、1月の段階でちゃんと先手を打ってワクチンを処方してもらうべきでした…が、時既に遅し。
「外出時にはマスクと目薬が欠かせず」、「できれば休みの日は家にいたい」という方も多いのではないでしょうか?そうした中ご来店頂いているお客様には感謝の気持ちで一杯です。これは花粉症の方としか共有できない切ない思いです。

さて、花粉症ネタはほどほどにして「TRUE BRITAIN」&「百花祭」という華々しいイベントと新入荷商品で盛りだくさんの玉川をこのブログで盛り上げていこうじゃありませんか!

 

それでは、私的「TRUE BRITAIN」視線で店内をレポートしていきたいと思います。
店舗正面のレイアウトは色とりどり春の装い。まるで家具の花が咲いているよう見えませんか??

 

tamagawa20110309_002

 

新着商品のオススメはドローリーフテーブル&チェア。

 

tamagawa20110309_001

 

シルエットこそ定番のバーリーツイスト4LEGですが、伝統的なオークのカラーに目が慣れてしまった私を含めた皆様には何とも斬新に見えるこのカラーリング。
実物の質感はまた二次元とは違うものでして。これは店頭にて是非ご覧頂きたい逸品です。

 

一方のアルミトランクからはちきれんばかりに飛び出しているユニオンジャックのクッションはデヴィッド・ボウイさながらのグラマラスさ。

 

tamagawa20110309_003

 

こんなにカラーバリエーションがあると、イギリス国旗って元が何色だったのか分からなくなりそう??

 

…といった具合で駆け足レポートではありましたが、私も花粉症対策万全の状態で皆様のご来店をお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ