2011.03.14 ロイズ・アンティークス 神戸

春の装い TRUE BRITAIN 2011

3月12日からスタートしたTRUE BRITAIN 2011。

皆様、お近くのロイズ・アンティークスへお立ち寄りいただけましたでしょうか?

今回のTRUE BRITAINでは
カラフルなスクリーンで演出した店内で皆様をお迎えしています。

 

開催前日、TRUE BRITAINの設営中・・・

実はこのスクリーン、ポールに固定し一つ一つ手作業で作成しているのですが、

 

店長自ら作成中!!
神戸の店長はとても器用。さくさく出来上がっていきます。

 

DSCN7570

 

 

スタッフKさんも奮闘中。

 

DSCN7568

 

 

準備できたスクリーンを高い高い天井に取り付けます。

 

DSCN7572

 

 

そして設営完了!

 

DSCN7604

 

 

この様な装いになりました。
風にそよそよと揺られ、ほどよい透け感が、
いつもとは違う空間を演出しています。

そんなスクリーンで演出された店内に
先日ペイント家具が入荷し、前回ご紹介したアイテム達に仲間が増えました。

 

まずはこちらドローリーフテーブルとダイニングチェア。

ロイズで人気アイテムのドローリーフテーブルですが、
とても新鮮!!

クラシックなデザインなのに目を引くアクセントカラー。

 

パイン家具と合わせ、シャビーな雰囲気を楽しめます。

 

DSCN7602

 

DSCN7603

 

この何ともいえない色がいいですね。

シックなお部屋に差し色として
コーディネートするのもおもしろいですよ。

普段のドローリーフテーブルでは物足りないという方にお薦め!

そしてこちらのビューロー。
春らしい水色でペイントされています。

カラフルなチェアと組み合わせ
軽やかで明るいお部屋にぴったりです。

 

DSCN7601

 

これから新生活を向かえられる方など
お仕事用・勉強用のマイデスクにいかがですか。

 

 

そしてこちらのサイドボード。

 

DSCN7600

 

ポイントカラーのブルーが目を引き付けます。

シンプルなデザインだからこそ
個性的なソファとも相性バッチリです。

ぜひこの機会にロイズ・アンティークスのご提案するモダンスタイルを
ご体感ください。

 

皆様のご来店お待ちしています。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ