2011.03.23 ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹

必見!北欧コーナーシェルフ

16日より開催中のスカンジナビアコレクションもそろそろ中盤です。
通常ではお目にかかれない北欧のヴィンテージ家具が続々入荷しております。
シンプルさと深みあるチークの色合いが魅力的なアイテムが盛りだくさんの期間です。

 

今週、ご紹介するアイテムは、かなり希少な北欧のコーナーシェルフです!
今回の目玉といってもいいくらい、かなりの存在感を放っております。

 

isetan_20110324-1

 

チークもほどよい飴色になっており、ダメージも少なく状態も良好です。

 

isetan_20110324-2

 

isetan_20110324-3

 

isetan_20110324-5

 

実はこちら、スウェーデンの家具メーカー、Bodafors社のヴィンテージなのです。
デザイナーはこのBodafors社で多くのヒット作を生み出したといわれるBertil Fridhagen。
チーク材の温もりとオープンシェルフのかなりすっきりとしたデザインは、北欧ならではでありながらも他では見られないデザイン性が感じられます。

 

下部の引き戸を開けばその証が見つけられます。

 

isetan_20110324-7

 

isetan_20110324-8

 

コーナー部分は全てジョイント金具でつながれている状態なので簡単に解体することも可能です。

 

isetan_20110324-6

 

通常の単独のシェルフはよくみかけますが、
Bodafors社のこのコーナー家具は大変珍しいのではないでしょうか。

お部屋のスペースを有効活用してくれるコーナー家具。
こちらは特に機能性あり、そして希少価値ありの自慢できる要素だらけのアイテムです。

 

isetan_20110324-9

 

必見の価値ありです。
是非ご覧ください!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ