2011.01.07 ロイズ・アンティークス 青山

癒しの場を求めて・・・

皆様、年末年始はどのように過ごされましたか?

 

私はというと
久々の大型連休ということで
実家のある秋田に帰省してまいりました!

 

まずは新幹線「はやて」の車窓からパチリ。東京駅です!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ちなみに「はやて」は全席指定のため
前もって切符を予約していなかった私は
“立ち席”というあってないような席の指定券を買い、
デッキで立つこと2時間半。

東京を出発し、岩手の北上へ到着。

 

ここからは、我が家の車で2時間ほどかけて
自宅へ向かうのがお決まりのコースです。

 

DVC00488

 

自宅を出発してから約5時間、ほぼ半日を使い無事到着。

自宅前は県道ですが、真ん中に立って写真を撮れるほど
交通量は少なめです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

豪雪になりそうな天気予報で
心配していたものの
実際いつもよりも雪はかなり少なく
今年はその分岩手や鳥取に降ったようですね。

 

実家に帰って家族と共に私を出迎えてくれたのは

アツアツの”玉こん”☆

 

DVC00498

 

山形の郷土料理ですが
秋田でも岩手、山形寄りの内陸なので
とても馴染みの深い食べ物です。

 

こちらも雪国ではよく見かける風景。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

雪に埋もれてしまわないよう
皆、駐車時はワイパーを立てておきます。
THE雪国マメ知識!!
これで雪国へ出かけても安心ですね!

 

さて、前回の青山ブログで
富士山の模様をお届けしていましたが   *前回のブログはこちら*

 

秋田にもスッとした佇まいのMOUNTAINがございます。
名は鳥、海、山と書いて鳥海山(ちょうかいさん)と申します。

それはこちら!!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

えっ?どこにあるのさっぱりわからないわ!!という方のために
特別に寄りの画像もどうぞ。

どんっ!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

どどんっ!!!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

いかがですか?
迫力では富士山に負けますが
豪雪地帯なので裾野まで真っ白な姿は
なかなか気品があって素敵ですよね。

景色は明け方にはこんな一面も。

 

DVC00501

 

 

素朴な魅力満載の秋田に来たくなってきましたか?
とっても癒されるスポットが随所にありますよ。

ただいまーーーー!!

さてさて、お土産の「若返りまんじゅう」を携えて
青山に戻ってまいりました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

人一倍早く喰らい付いたのは
クロコダイルくん。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

「いいなー秋田行きたいけど遠いなぁ」

癒されたい!!と叫びながら向かった先は・・・

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

アムステルダムソファの上☆

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

「青山にも癒しのスポットがあったーー!」
かなりご満悦のご様子。

 

次に目指したのは

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

モダンな可愛らしいアームチェアの上☆

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

あまりの気持ちよさにそのまま眠ってしまったようです。

 

今年も年始から気持ちのよいソファや格好良いサイドボード等を
取り揃えてスタッフ一同元気に皆様のご来店をおまちしております!!
ぜひクロコダイルくんのように、ホッと息をつきにいらしてください☆


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ