2010.11.09 ロイズ・アンティークス 神戸

女性の味方

朝出勤途中では、マフラーを巻いている方をよく見かける様になりました。

私はまだしていませんが・・・。

皆様はどうですか??

今回はロイズ・アンティークス神戸の数ある商品から「ドレッサー」にスポットを
当てたいと思います。

いつの世も女性を綺麗にするために活躍してきた家具です。
約1910年代(推定)の商品から約1960年代(推定)と時代をおってご案内
致します。

 

まずはこちらのドレッサー!!

 

DSCN4697

 

チェストと一体型になったタイプです。
1910年代(推定)なので約100歳のおばあさんです。

マホガニーなので、約100歳でも何とも言えない上品さ!

大変綺麗です。

同じマホガニーのドレッサーでもう一つ!

 

DSCN4696

 

こちらも素晴らしい!!
曲線美人でございます。

 

 

つぎにオークのドレッサーを紹介します。
こちらは、1930年代(推定)の商品です。

 

DSCN4706

 

収納もばっちり!!
上品さというよりかは、なにかかっこ良さを感じます。
写真の様にランプを置いても良いですね!

 

 

最後にチークを使用したドレッサー。

 

DSCN4700

 

1960年代(推定)の商品です。
スマートでかつスタイリッシュな商品です。
現代家具にも大変合わせ易いと思います。

 

 

ちょっと待った!

最後にこちらのドレッサー。

 

DSCN4709

 

見てください!この色合い!
日本にはない色合いで大変珍しいです。

こういった商品はなかなか入荷しません。

何故、入荷したか・・・??

 

それは・・・。

今月10日より「The one and only」というイベントがスタートするからです。
訳すると、「唯一無二」。
ほとんど入荷することない珍しい商品を揃えています。

他にも多数ご用意しています。

 

是非この機会に貴方だけの「唯一無二」を探してみませんか?


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ