2010.05.15 ロイズ・アンティークス エゴイスト

ハッと気づくと、ここはドコ??

ロイズ・アンティークス神戸 (1)
 
この素晴らしく感動的な建物は一体。。。
 
ロイズ・アンティークス神戸 (2)
 
私がいるココは神戸。
実は当店ロイズ・アンティークス エゴイストのリニューアルオープンからお付き合いさせて頂いておりますお客様のお宅へ納品に立ち合わせて頂いたところなんです。
お客様のお部屋はこれからますます素敵になりそうでとても良い時間を過ごす事が出来ました。
本当にありがとうございます。
 
ロイズ・アンティークス神戸 (3)
 
お客様、お忙しいにも関わらずわざわざ送って頂き大変感謝いたします。
重ねて御礼申し上げます。ありがとうございます!
 

さて皆様、もうお気づきでしょうか?そうです、ここはロイズ・アンティークス神戸。旧居留地にある神戸店は外観から最高の雰囲気なんです。
もちろん、周辺の建物も歴史ある建造物ばかりでため息もの。。
 
ロイズ・アンティークス神戸 (4)
 
いざ店内へ!
 
ロイズ・アンティークス神戸 (5)

 
天井が高くとても居心地の良い空間はいくつかの部屋に仕切られており、テイストの違う家具たちがそれぞれの部屋に見事におさまっていました。
 
 
 

そして神戸店で一日過ごした後はこれまた古き良き時代がそのまま残る異人館へ。
 

ロイズ・アンティークス神戸 (6)
 
スターバックスも神戸では一味違います。
 
ロイズ・アンティークス神戸 (7)
 
こちらは神戸店の店長がこよなく愛するイタリア館(プラトン装飾美術館)。
イタリアを中心に18世紀頃の装飾性の高い家具調度品やミレー、コロー等の絵画を展示しており現在でも貸切でパーティーなどで使用されているそうです。
 
ロイズ・アンティークス神戸 (8)
 
こちらはアイランドキッチンで使用されているカウンター。
イニシャルを見てください。お分かりですか???
 
ロイズ・アンティークス神戸 (9)
 
分かった方はさすがです。マリー・アントワネットが当時の職人に作らせた一点モノ!
そしてここではなんと現役でいまでも使用されているんです。すっっごい素敵でしたよ。本当に。
 
ロイズ・アンティークス神戸 (10)
 
バスルームもお見事です!
 
ロイズ・アンティークス神戸 (11)
 
実際の写真なんですよ、すごかったです。
現在の空間にこのインテリアはさすがに難しいですが、でも一つそこにあるだけでお部屋の印象がグッと素敵にかわるアンティークはやっぱり良いモノです。
 
ロイズ・アンティークス神戸 (12)
 
おや、この素敵なエントランスは????
 
 

これが分かるのは私と博多店の店長くらいでしょうか、、、
まぁ、それはさておき、、、
 

ロイズ・アンティークス神戸 (13)
 

最後に今回お世話になった神戸店のスタッフの方々です♪
こんなに素敵なスタッフと素晴らしいロケーションに囲まれたロイズ・アンティークス神戸、是非是非神戸に伺われた際はお立ち寄りください!!
 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ