2010.04.22 ロイズ・アンティークス 玉川

部屋に馴染む家具

以前サイドバイサイドをご購入されたお客様のお宅に、先日お邪魔する機会がありました。その時に初めて、納品後のサイドバイサイドを見たのですが、いい感じに使用感が出ていて、お部屋にもすごく似合っていたので写真を載せちゃいます。
 
部屋に馴染む家具
 
とても広いお部屋にはゆったりと大きな家具達が配置されていて、
お客様のセンスを感じられる空間になっていました。ここに載せられないのが残念ですが。。
このサイドバイサイドのなかにはたくさんのアルバムが入っているんです。
ヨーロッパ各国に訪れた時の写真がたくさんの思い出として残されています。
真ん中のビューロー部分を広げて、椅子に腰掛けアルバムを見ながら思い出の時間に耽る。そんな様子が目に浮かびました。
そして上に飾れているオルゴールやランプ、お皿などはそれぞれに思い出がいっぱい詰まった品物達。お話しを聞くのがすごく楽しかったです。
大切な思い出を残していく。そんなアイテムとしてサイドバイサイドが活躍している様子を見ることが出来て、本当に楽しい時間を過ごす事ができました。
お部屋に置いた後、だんだんと生活の一部になっていく家具。
皆様にも、これしかない!!と思える家具との出会いをしていただきたいです。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ