2010.03.06 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

タイムトリップの切符はこの一枚

突然ですが、皆様は最近、何か新たな発見などされましたか?
その何かを発見した時、感動ですとか鳥肌が立つようななんとも言えない気持ちになりますよね。
私もつい最近、それを体験しました。
それは、新しくロイズ日本橋三越に仲間入りした1つのブックケースのお話しです。
この商品は、いつも通り、毎週火曜日にイギリスより届けられる便でお店に入ってきました。
 
20100306 001-thumb
 
家具をWAXで磨いていると、包装紙に包まれた小さな額に入った絵のようなものを発見しました。
よく見るとモノクロで写真ということが分かり、お部屋のアクセントなどで飾るものなのかなと、そのまま置いておきました。
またふと見た時に、写真の中にとても記憶に新しい家具が。。。。。。。
その写真がこちらです!!
 
20100306 002-thumb
 
そうです!!!今さっき入ってきたブックケースとまったく同じ物が写真の中に存在していたのです。
考えに考え、きっとこのブックケースの持ち主が過去に撮った写真で、この大切に使ってきたブックケースに思いを込めて、手放す際に一緒にこの写真を入れたのではないかと考えました。
 
この写真を見ていると、写っている女性がとても綺麗に写っており、深い愛情のようなものを感じます。
きっと仲の良い夫婦が記念に撮ったのではないかなぁと思えるほどとても素敵ですよね。
年代物の家具は、過去の持ち主が誰であるかは分かりません。
このお話しも、断定ではなく、推測に過ぎません。
ですが、そうあってほしい、そう思えたらとても素敵なことだなぁと思いませんか?
 
さらにその他にも右扉を開けると、こんなにくっきりと状態良く当時のものと思われる、プレートがついていました。
 
20100306 003-thumb

 
やはり素敵な家具に何か入れていただくと、入れた物もまた「グッ」と雰囲気が増すような気がします。
 

20100306 004-thumb

 
こんな素敵なブックケース、是非ロイズ・アンティークス日本橋三越へ実物を見にいらしてください。
そして、この一枚の切符という名の写真で皆様もタイムトリップしてみてはいかがでしょう。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ