2010.02.18 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

クラフトマンの家

今年の東京の雪日は14年ぶりに更新されたというほど、とても多くの雪が降っています。
その為か、寒さも一向に落ち着くことは無く続いていますね。
そんな時は、あまり外には出ずに家で過ごされる方が多いのではないでしょうか。
家といえば、日本橋三越本館5F、そうです!ロイズがあるフロアに家が突如出現したのです!!!
しかも2軒も建っているから驚きです。
 
クラフトマン達の作った、一軒の家
 
これはクラフトマン達の作った、一軒の家という催し物で、今回工芸家・西野和宏氏が率いるクラフトマン17人が、日本の暮らしに欠かせない木や鉄の表情を生かした作品を発表。オブジェや陶芸、照明など響きあう17人の作品を通じて、五感すべてを遊ばせ楽しませる「一軒の家」を作るというものです。
クラフトマン達が作った一点物のギターやバイオリンなどの演奏会などもあるそうです。
 
中には、今にもハウルの動く城に出てきそうなこんな物まで!!
 
ハウルの動く城に出てきそうなこんな物
 
観て聞いて楽しめる、もう最高ですね。
皆さんもご自宅ではなく、クラフトマン達の作った家をご覧になるのもこの寒い冬はいいかも知れません。
駅か直結の為雨や雪の心配も要りません。
一点物といえば皆様ロイズもお忘れなく!!!!!!
ほっと落ち着く温かみのある家具を取り揃えてお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ