2009.10.06 ロイズ・アンティークス エゴイスト

HOVISの看板が海を渡って!

HOVISの看板 (1)
 
写真はEGOIST店内の様子、んー何やらクラシックな雰囲気ですねー。違うそうじゃなくて、今回お見せしたいのはHOVISサイン。左下に見えるそれが今回のご紹介アイテム。
 
HOVISの看板 (2)
 
HOVIS社は1886年設立のイギリスで有名な小麦粉メーカーなんです。HOVISという名前は1890年にコンテストで選ばれたラテン語の‘hominis vis’(意味:strength of man-男の強さ)を短くしたものだそうです。その名の通りHOVISのパンは健康と栄養の代名詞でもあり、1895年にはヴィクトリア女王一家御用達にもなっていました。
 
HOVISの看板 (3)
 
《HOVIS》の食パンはその味だけでなく、パッケージデザインにおいてもいくつかのコンテストでグランプリを獲得する程影響力があったとの事。現在もパンの焼き型とビスケットセットが売られています。
 

 
YOU TUBEで昔のCMを見る事が出来るので是非、ご覧下さい。HOVISの昔のCM、感動。。
 
HOVISの看板 (4)
 
ここからは余談です。これ、なんだと思います。シアターチェアなんですよ。その名の通り、映画館で使用されていた椅子。ちなみに玉川店店長がとーーっても気に入っている一品ですッ!確かにかっこう良い。
 
HOVISの看板 (5)
 
そして、今店舗でもっともオススメはこちら!そう、地球儀です。黒く見えますが黒板として講義で使用されていた代物。それにしてはとても立派なつくり。脚のデザインなんか見てくださいよ、これ鉄なんです、凝ってますねー。持つとずっしり重たい。昔は授業の主役としてチョークで色々書かれてたんですかね、少し白く霞んでますし。こんな地球儀で講義されたら‥ パッとみた直感でモノ集めも良いですが、モノにある背景を知ってそれを楽しみながらモノ集め出来たら幸せだなーって思いました!
 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ