CONTENTS
INFOMATION

"SWEDEN Fair"のご案内

SWEDEN Fairのご案内 スウェーデンにクローズアップした北欧家具のフェアを開催します。

シンプルで機能的なデザインと、ナチュラルな温もりを感じるスウェーデン家具。スウェーデンには、昔の日本人が美徳としたシンプルに暮らす生活と共通する美学があります。また、木の家具でありながら洗練されたフォルムは日本の住宅との相性も良いです。

シンプルな暮らしの1アイテムとして、ぜひスウェーデン家具を取り入れてみてください。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

日時:11/9(水)~11/14(月)
   (最終日18時終了)
場所:新宿本店7階=催事場

「灯りを楽しもう」のご案内

Buyer’s select by EGOISTのご案内 ロイズ・アンティークス 神戸では11/16(水)~11/29(火)の期間、「灯りを楽しもう」を開催します。

アンティーク・現行品問わず、ヨーロッパ各国のシーリングやテーブルランプを多数展開。
寒さの深まるこれからの季節、あなただけの特別なランプを灯し、
温かみあるライフスタイルをお送りください。

ご家族、ご友人揃ってのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

日時:11/16(水)~11/29(火)
場所:ロイズ・アンティークス 神戸
▲トップへ
RECOMMEND
日本に到着したての北欧アイテムから、おすすめアイテムのご紹介です。

ブックシェルフ

詳細は画像をClick!
NW008074
W680 D440 H1955
SWE(推定) 1960年代(推定)修復済み ローズウッド
本体価格 ¥205,000
(税込 ¥221,400)

幅が小さい、珍しいブックシェルフ。
棚板の間隔も細かく調整が可能、引き出しも5段あり、とても使いやすいアイテムです。
限られたスペースでの収納家具をお探しの方にお勧めです。


ウォールユニット

詳細は画像をClick!
NW008128
W1800 D450 H1630
SWE(推定) 1950年代(推定)修復済み チーク/オーク
本体価格 ¥325,000
(税込 ¥351,000)

二連のウォールユニット。
左側のみ天板が引き出せるようになっており、チェアを合わせればデスクとしてもお使いいただけます。
棚板の後ろ側が立ち上がっていますので、本が落ちることなく収納できます。
沢山の本をすっきり収納されたい方にお勧めです。


▲トップへ
NEW ARRIVAL

新着入荷予定商品から、おすすめのアイテムをご紹介します。

HEALSホールローブ[NW021210] HEALSホールローブ
NW021210
本体価格 ¥165,000
(税込 ¥178,200 )
イタリアンオケージョンテーブル[NW023110] イタリアンオケージョンテーブル
NW023110
本体価格 ¥85,000
(税込 ¥91,800 )
フレンチチェスト[NW024013] フレンチチェスト
NW024013
本体価格 ¥125,000
(税込 ¥135,000 )
ホールテーブル[NW029099] ホールテーブル
NW029099
本体価格 ¥135,000
(税込 ¥145,800 )
デスク[NW024017] デスク
NW024017
本体価格 ¥250,000
(税込 ¥270,000 )
ネストテーブル[NW029104] ネストテーブル
NW029104
本体価格 ¥135,000
(税込 ¥145,800 )
オケージョンテーブル[NW023071] オーケージョンテーブル
NW023071
本体価格 ¥105,000
(税込 ¥113,400 )
シュバルミラー[NW023037] シュバルミラー
NW023037
本体価格 ¥135,000
(税込 ¥145,800 )

その他の入荷予定商品はこちら
▲トップへ
SHOP INFO
スウェーデン展 11月に入り、気温がぐっと下がりましたね。
風邪等にはお気をつけください。
さて、先日開催いたしておりました英国展も無事に終了し、本日からまた、新たなフェアを開催いたします。
スウェーデン展の開催です。
期間は、本日11/9(水)~11/14(月)でございます。
あたたかみのあるスウェーデン家具を多数ご用意いたしておりますので、ぜひ皆様お立ち寄りください。 ワークテーブル ここ数日で、一気に秋めいて来ましたね。
太陽の高さも低くなり、店内にも長い光が差し込みます。
外苑の銀杏並木は11月中旬~12月上旬に見頃を迎えるようです。
とても楽しみですね。
さて今回はお勧めのワークテーブルをご紹介致します。
1950年代(推定)イギリスの製品。
工業的な雰囲気を存分に醸し出しているスチールのフレームに、
使い込まれたパインの天板の組み合わせ。
BLUE BLUE すっきりとしたブルーの空が心地よい今日この頃。
ブルーは地球や海を連想させ、全て繋がっているような安心感を運んできてくれます。
世界的にみてもブルーが1番人気のあるカラーとのこと。
そこで今回は、ブルーのカラーを身に纏った素敵なアイテムのご紹介です。
まずこちらは、1960年代頃のスコットランドのエクステンションテーブル。
円のデザインが穏やかな印象を与えます。よくよくみると天板の中央部分に1本線が。
実はこちら開いて中から板が出てくる仕組みになっているんですよ。
1200mmから1680mmまで、簡単に伸張することができるので非常に便利です。 KOBE mix style クラシック × コンテンポラリー × ブランドニュー
今回は神戸よりミックススタイルのご紹介です。
メタルやガラスのアイテムはクールに演出しますが、クラシック家具をプラスすることで、柔らかく温かみのある空間になります。
オークならではの木目が綺麗に張り合わされたチェストは、主張し過ぎないサイズとデザイン性で、様々なテイストの家具と馴染みます。
異素材だからこそ表現できる、ユニークでハイセンスな空間を手に入れてみてください。
サイドテーブル 先日、博多店にはたくさんの商品が入荷致しました。
今日はその中からおすすめ商品をご紹介します。
それはこちらのサイドテーブルです。
1930年代(推定)のものですが、年代物と思えないほど綺麗で状態が良いです。
天板も傷が無く、引き出しの中もとても綺麗です。
フロントとサイドの幕板、脚の根元には可愛らしいお花の彫刻が施されています。
1番の魅力は緩やかな曲線がエレガントな猫脚です。 鏡よ、鏡。 高島屋S・Cホワイトモールには煌びやかな装飾が。
先日まで仮装した可愛い子供達が元気に走り回っていたのですが、
今はすっかり様変わり。落ち着いた大人のクリスマスモードです。
さて北欧フェアも終わり玉川店もガラッと模様替え。
クラッシックなアイテムを集めました。
今回ご紹介するのはこちら。
とても可愛らしいサイズの三面鏡です。
クリスマスに向けて 11月に入り、ぐっと気温も低くなってまいりました。
銀座三越ではいよいよ年末に向け、お歳暮、そしてクリスマス用品が盛り上がりを見せております。
まだまだ先…と思う方も多いかと思いますが、人気のアイテムはどんどん売切れてしまうそうです。
どうぞ早めに、多数商品がそろう銀座三越7階リビングで季節ならではのアイテムを探してみて下さい。
客間を賑わす 秋晴れのみなとみらい。海の風が爽やかですよ。
休日は沢山の方が遊びにいらっしゃいます。
涼しくなった秋の横浜はお散歩にも最適。
みなとみらいにお越しの際はクイーンズイースト1階にある、ロイズ・アンティークスにもお立ち寄りくださいませ!
今回ご紹介するのは1880年代(推定)イギリスのジェンツチェア。
男性用チェアということです!
▲トップへ
COLUMN
スウェーデンからやってきました 現在ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹で11/14(月)まで開催中のSWEDEN Fair。
今回は北欧の中でも、スウェーデンにクローズアップして商品をセレクトしました。
同じ北欧製でも、デンマークとスウェーデンでは、やはりデザインに違いがあります。
特にスウェーデン製のものはブックシェルフやウォールユニットに凝った造りのものが多いように思います。
是非デザインの違いを見つけてみてください。
▲トップへ