Lloyd's AntiquesNews Vol.859 Aug 8. 2019
シーリングランプ
画像が表示されない方は、こちらをご覧ください
CONTENTS ロイズ・アンティークス 玉川  "UK Sofa Collection"
ロイズ・アンティークス各店舗の最新情報
ロイズ・アンティークス 玉川 "UK Sofa Collection"
ロイズ・アンティークス 玉川では、7月27日(土) - 8月18日(日)の期間、「UK Sofa Collection」を開催します。 ロイズ・アンティークス 玉川 UK Sofa Collection
英国工場で製作されたリプロダクションソファを中心にデザイン、掛け心地のバリエーション豊富な贅沢な寛ぎを与えるソファを店頭に展開。
リプロダクション製のファブリックソファに関しては店頭にご用意している英国ファブリックメーカーの生地よりお気に入りの生地を選んでいただき、英国工場にて受注生産でお作りいたします。

自分の為に作られた自分だけのお気に入りのソファを見つけにぜひご来店ください。

会期:7月27日(土) - 8月18日(日)
会場:ロイズ・アンティークス 玉川
フレンチチェア
SHOP INFO
各店舗からのお知らせ
今週のONLINE SHOP:クイーンアンチェア
今日は根強い人気を誇るクイーンアンチェアのご紹介です。 アンティークのチェアをお探しの方は一度は目にしたことがあるかと思います。 今週のONLINE SHOP:8月下旬入荷予定北欧アイテムを公開しました
今週の青山:ブラインドから差す光
今週の青山:ブラインドから差す光 差すような日差しに、若干生命の危機を感じる今日この頃です。外出を控えざるを得ない今年の夏を皆様いかがお過ごしでしょうか?
日差しを避けお部屋に籠る休日のひと時を、かけがえのない時間にするインテリア。大事な日常のスパイスです。
今日は、軽やかな印象のアイテムで茹だる暑さを跳ねのけよう!と題してこんなコーディネートを。
今週のEGOIST:MEREDEW
今日ご紹介するのは、英国ヴィンテージ【MEREDEW】のサイドボード。 1960年頃、人気を博したイギリスの家具メーカー【MEREDEW】
すっきりとしたデザインと北欧を思わせるチーク材、 各所に散りばめられた優れた機能性も素晴らしい1点です。
今週のEGOIST:MEREDEW
今週の玉川:芸術(アート)のある暮らし
今週の玉川:芸術(アート)のある暮らし アンティーク家具そのものをアートと捉えることも素敵です。 ましてや、その家具たちに囲まれて絵画や作家の作品があると、 自宅が美術館のような寛ぎを 感じることができます。
今回は、そのようなアートに囲まれた ご自宅の一部をご紹介いたします。
今週の神戸:驚きを見つけるティーテーブル
グリーンやアートを飾るなどディスプレイスペースで活躍する、オケージョンテーブル。 今回ご紹介するのは驚きが隠された、便利な一台です。
ティーテーブル【TQ001111
今週の神戸:驚きを見つけるティーテーブル
今週の博多:インレイのオケージョンテーブル
今週の博多:インレイのオケージョンテーブル 先日、ロイズ・アンティークス博多に素敵なインレイの入ったテーブルが入荷致しました。 すっきりとしたシンプルなテーブル天板ですが、よく見てみると、、
今週のセンスバイ ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹:Classic Returns
本日より、8/7(水)~9/30(月)の期間、 伊勢丹新宿店
本館5階=Sense by Lloyd’s Antiquesにて
【Classic returns】のフェアを開催致しております。
今週のセンスバイ ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹:Classic Returns
今週の日本橋三越:機能よりも豊かさを求めて
今週の日本橋三越:機能よりも豊かさを求めて 小振りながらも存在感のあるアイテム。 現代の日本では中々つくられることのない 用途・デザインを兼ね備えたディスプレイキャビネットを入荷しました。
このような小振りで格のあるアイテムの入荷自体が少なくなっておりますので、 ぜひ家具との出会いをお楽しみいただければと思います。
今週の銀座三越:おすすめのチェスト
ロイズ・アンティークス 銀座三越に少々ユニークなチェストが入荷しております。
正面から見ると、とっても優雅な雰囲気のこちらのチェスト。 横から見ると…
今週の銀座三越:おすすめのチェスト
今週の名古屋松坂屋:トリプルドレッサー
今週の名古屋松坂屋:トリプルドレッサー 新着の三面ドレッサーが入荷致しました。
Q/Aトリプルドレッサー(TE001127
こちらQ/Aスタイルのドレッサーとしては珍しいオーク材を使ったドレッサーなんです。 ライトな色味に綺麗な虎斑。優しさの中に力強さを感じます。
今週の福岡岩田屋:インテリアとしてのミラー
一般的に自分を移す姿見として使われるミラー。
しかし海外では装飾としてミラーが使われることがよくあります。 『身だしなみを整えるため』だけではなく、 『インテリア』としてのミラーを探されてみませんか?
今週の福岡岩田屋:インテリアとしてのミラー
Back Number Vol.858 Vol.857 Vol.856 Vol.855 Vol.854 Vol.853
facebook twitter instagrme
Lloyd's Antiquesについて ショッピングガイド 店舗情報 お問合せ
本メールの送付を希望されない場合は、お手数ですが本メールにご返信頂けますようお願い致します。
発行 : 株式会社ロイズ http://www.lloyds.co.jp/
担当 : 田中 / 畑中 / 岩田 info@lloyds.co.jp
全ての画像・記事について、無断使用・転載を禁止します。 Copyrights©LLOYD'S Co.,Ltd. All Rights Reserved.