CONTENTS

イベント・フェア  "LLOYD’S SALE"のご案内

LLOYD’S SALE

日頃のご愛顧に感謝して、LLOYD'S SALEを開催します。店内の商品をスペシャルプライスでご提供。ぜひお越しください。
店舗 日時  
ロイズ・アンティークス エゴイスト
ONLINE SHOPも同時開催
6月28日(金)11:00 6月30日(日)19:00
ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹 6月28日(金)10:00 7月2日(火)20:00
ロイズ・アンティークス 日本橋三越 6月28日(金)10:00 7月2日(火)19:00
ロイズ・アンティークス 銀座三越 6月28日(金)10:00 7月2日(火)20:00
ロイズ・アンティークス 福岡岩田屋 6月28日(金)10:00 7月2日(火)20:00
今後開催の店舗については、随時公開します。

イベント・フェア  "FREE DELIVERYキャンペーン"のご案内

イベント・フェア 
ロイズ・アンティークスでは、一部店舗・期間限定でFREE DELIVERYキャンペーンを開催しております。
期間中は¥108,000-(税込)以上ご購入いただいた場合に、対象エリアへのご配送を無料で承ります。

この季節にインテリアを模様替えしませんか。
ぜひ、この機会にお気に入りの家具を見つけてください。

店舗:ロイズ・アンティークス 青山 / エゴイスト* / 玉川 / 神戸 / 博多 / 名古屋松坂屋 / ウェアハウス / オンラインショップ
期間:6月15日(土) - 6月30日(日)
*ロイズ・アンティークス エゴイストの開催は6月27日(木)まで

・対象エリアは各店舗にお問い合わせください
・販売店舗からご配送先への配送料が無料の対象となります
・ご配送の際、付帯作業が発生する際は作業料金はご負担頂きます
・その他のサービスとの併用はご利用できません
・ご不明な点はスタッフまでお問合せ下さい

ロイズ・アンティークス 青山 “ITALY COLLECTION” のご案内

ロイズ・アンティークス 青山  “ITALY COLLECTION” のご案内
スタイルがあり、どこか色気すら感じるイタリア家具。

主に1950 - 70年代にデザインされ、製作されたヴィンテージアイテムが集まります。
1900年代半ばと言えば、世界最大規模の家具見本市であるミラノサローネが開催されるなど、イタリア家具が持つ類まれなデザイン性が花開き始めた時代です。

そんな時代に生まれてきたインテリアの数々。
希少性が非常に高く、市場ではほとんど見ることの出来ないコンテンポラリーアイテムをご体感ください。

会期: 6月15日(土) - 7月7日(日)
会場: ロイズ・アンティークス 青山
ロイズ・アンティークス ウェアハウス  “メンテナンスキャンペーン” のご案内
ロイズ・アンティークスにて家具をお求め頂いたお客様を対象に、特別価格10%OFFにてメンテナンスキャンペーンを行います。
経年と共に生じる不具合を再度メンテナンスする事で、再びアンティーク家具として生まれ変わらせます。
木部の不具合から家具の再塗装、チェア類の張替まで幅広くご対応いたします。
是非この機会をご利用ください。
このサービスは、ロイズ・アンティークス ウェアハウスに直接お問い合わせ頂いたお客様限定のサービスとなります。

期間:6月1日(土) - 6月30日(日) *ご好評につき開催期間を延長
店舗:ロイズ・アンティークス ウェアハウス

・メンテナンスの対象は、ロイズ・アンティークスでご購入をいただいたアンティーク商品に限ります
・折れ、反り、割れの発生したもの、改造されたもの、修理不可能なものにつきましては対象外とさせて頂きます
・ウェアハウスへのお持ち込みが難しい場合は配送業者によるお引き取り、ご返送となります。ご配送料金は別途ご請求いたします

ロイズ・アンティークス 青山  “張替えキャンペーン” のご案内
イスを張り替えること、そしてその生地のことを英語でupholstery(アップホルスタリー)と言います。
ロンドンなどチェア生活の町にはアップホルスタリーの専門店もあるほどで、ヨーロッパでは長い歴史を持つ文化の一つ。
それは偏に、家具自体が持つ寿命と、座面に使用される中材の寿命とが大きく異なるためです。

アンティーク家具はそうした職人たちの熟練された技巧により、長くその姿かたちを留め受け継がれてきました。
そのような文化を受け継ぎ、この度ロイズ・アンティークス 青山では、これまでダイニングチェアをご愛用いただいたお客様へ、特別価格でupholsterいたします。

定番として愛される生地はもちろん、店頭では特別価格の数量限定生地もご用意し、お待ちしております。

会期: 6月3日(月) - 6月30日(日)
会場: ロイズ・アンティークス 青山
ロイズ・アンティークス エゴイスト  “張替えキャンペーン” のご案内
大変ご好評を頂いております、張替えキャンペーンを開催します。

過去にロイズ・アンティークスにてダイニングチェアをお買い求めいただいたお客様に期間限定の特別価格にて座面の張替えサービスを行います。
定番のシンプルな生地の他、お持ち込みでの張替えも可能です。価格は生地・チェアの種類によって異なりますので、詳しくはロイズ・アンティークス エゴイストへお問い合わせください。

日々使用する生活の一部として必需品のダイニングチェアですが、経年と共に座面のヘタリや生地の痛みなどがつきものとなります。
修理だけでなく、インテリアのイメージチェンジをご希望される方にもお勧めのキャンペーンです。
ご使用家具のケアや修理のご相談もお伺いいたします。

会期:5月20日(月) - 6月30日(日)
会場:ロイズ・アンティークス エゴイスト
住所:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-5-15
TEL:03-3716-3338

アクセス 【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】 ※駐車スペースございます。

キャンペーンに関するメールでのお問合せはこちら
▲トップへ
SHOP INFO
7月下旬入荷予定アイテム170点を公開しました! ONLINE SHOPに、7月下旬入荷予定アイテム170点を公開しました!
今回は前回に引き続きUKモダンのテーブルチェア、非常にレアなチェアが格納するテーブルセットが入荷します。 その他、デザイン性の高いスモールテーブル、脚のデザインがめずらしい2本脚のドローリーフテーブル、小さ目のチェスト、人気のドレッサーデスクが入荷します。 是非ONLINE SHOPよりチェックしてみてください。
先行販売もしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
今回の入荷予定商品はこちらからご覧ください scroll del foglia ミラーは顔や姿を映す道具ではなく、空間を演出するインテリアの一部なんだと改めて思う逸品がこちらです。
ゴールドにペイントされた蔦が、生き生きとしたデザインでフレームを覆っています。
フレーム上部には唐草のようなデザインも施されてています。
唐草模様とは葉や茎、または蔓植物が伸びたり絡んだりした形を図案化した植物文様の呼称。 「唐草模様」というと中国や日本のイメージがありますが、英国ではfoliage scroll、イタリア語ではscroll del fogliaなどと呼ばれ古来から親しまれてきました。 魅惑のサイドボード 東京都美術館にて開催されているクリムト展、もうご覧になられたでしょうか?
「接吻」で有名なグスタフ・クリムトの生涯の作品を数多く見ることができます。
展示の中に、彼の弟が手掛けた彫金がございます。金属を変形させ、美しい絵柄を描きこんでいます。
彫金は家具の装飾や、絵画のフレームとして使用されたそうです。
今日は彫金が施されためずらしいサイドボードをご紹介いたします。
細かく品のある絵柄をお楽しみください。 美しさとは 人それぞれの美しさの定義があるかと思います。
家具の時代や素材、デザイン性など みなさまはどの視点において、 家具の美しさを発見されますでしょうか。
本日は、こちらの素材「ローズウッド」を 嗜んでいただければと思います。
いまでは貴重価値の高い素材となった 「ローズウッド」。
ローズウッドの中でも色々な種類があり、 濃淡による筋は魅力的ですね。
今回ご紹介するサイドボードは、 黒筋が程よく際立ちます。 M様邸 お邪魔しました no.2 ロイズ・アンティークス神戸、オープン当初よりお世話になっているM様。
この度、素敵なアームチェアをお求めいただきましたので、ご納品にお伺いしました。
以前のブログ】でもご紹介しましたM様のご自宅は、 まるで海外の映画に出てくるようなお住まいです。 断捨離を始め、ダイニングテーブルやソファを処分され、 お部屋のテイストに合う座り心地の良いパーソナルチェアをお探しされていました。
一目見て気に入っていただいたM様。
素敵なご縁をお運びすることができ、神戸スタッフ一同とても嬉しく思います。 サイドボード 今回ご紹介するのは、1960年代(推定)のベルギーから届いた、ローズウッドが美しく光るこちらのサイドボード。
黒く濡れた様に艶めくローズウッドに、さりげないゴールドの取っ手やラインが高級感を演出してくれる。 加えて裏肌に隠された小さなスポットライトが、ディスプレイされたものを、より立体感ををもって浮かび上がらせて見せてくれる。
さらには背板の内面にはクリーム色のビニールレザーがあしらわれており、ローズウッドの色味を一層引き立たせてくれる。 how to enjoy rainy season? 東京も本格的に梅雨が始まり、アジサイが綺麗な季節になりました。
雨の日はご自宅でコーヒーでもいれて、読書をするなど、ゆっくり過ごされてみてはいかがでしょう。 そんな梅雨のお供にオススメな商品をご紹介致します。
ゲートレッグテーブル
脚をゲートの様に広げることで、左右の天板を支えることができるので、ゲートレッグテーブルと言われています。 天板は、片方だけ広げて半月板の状態で、壁付けにしてもとてもおしゃれです。 フォルムを楽しむ 1940年代(推定)イタリアから遊び心を感じる家具が届きました。
柔らかな湾曲した形からスッと伸びた長い脚、 上部には小さな曲線のミラーが付いた、フォルムが愛らしいドレッサーのご紹介です。
抽斗の取っ手とミラーの金具は貝の様なモチーフのデザインで 柔らかい印象のドレッサーを引き締めてくれるアクセントになっています。
細部まで形状に拘って作られたドレッサー、見ているだけで楽しい気分になります。
ドレッサーとしてはもちろん、デスクの様にご使用いただくにもオススメです。 銀座 クリアランスセールは28日から! ロイズ・アンティークス銀座三越は、6月28日(金)からSALEを開催致します!
7階インテリアフロアにて開催- 6月28日(金)から7月2日(火)まで
この機会をお見逃しの無いよう、ロイズ・アンティークス銀座三越へお立ち寄り下さいませ! 皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。
ロイズ・アンティークス銀座三越のアイテムはこちらから
ロイズ銀座店の来店方法はこちら ロイズ・アンティークス銀座三越
TEL:03-3535-9686(直通)
Mail:ginza@lloyds-antiques.com ギミック満載のサイドボード ギミック満載のサイドボード(TL001188)がロイズ・アンティークス名古屋に入荷いたしました。 抽斗を開けるとブラックに塗装された板台が登場いたします。
そして、更にその板台を開くと珍しい鏡張りの間仕切りが現れます。
サイドにはシェルフが備わっており、天板横から板台が出てくるという仕掛けも。
また、ちょっとした収納スペースもございます。 肝心の扉中はというと、センターで左右に分かれており、サイズはW450 D420 H上200 下245 となっております。 仕掛けとともに、現代での使いやすさ、実用性を兼ねそろえているのが大きな魅力です。 トリプルミラードレッサー ロイズ・アンティークス福岡岩田屋につい見惚れてしまう三面鏡のドレッサーが入荷しております。 Q/Aトリプルドレッサー(TQ001054
1930年代(推定)のマホガニー材の経年変化が非常に美しいドレッサーです。
細部を見ていきましょう。 上部が曲線を描いた柔らかさを含ませたミラー。 端に経年変化によるくすみが見て取れますが、実際の使用においては全く心配のない良いコンディションとなっています。中央・左右のミラーは角度調整ができる仕様となっており、シーンに合わせて簡単に調整が行えます。 UKモダン 仕上がってきました。 前回の続き。先日入荷しましたUKモダン商品。少しずつ仕上がってきました。
ウェアハウススタッフからのお勧めはこちらのMEREDEWエクステンションテーブル。
メレデューはイギリスで100年以上の歴史がありましたが残念ながら1990年頃にその歴史に幕を閉じてしまいました。 使い勝手の良いサイズ、柾目で木目を揃えた丁寧な作りには定評があります。 天板面を僅かに湾曲させ細部まで拘りが感じられます。
詳細画像はこちらから。
今回の買い付けはチェアとセットでの買い付けとなります。バイヤーの思いとしてはセットで是非お勧め致します。 ▲トップへ