CONTENTS

ロイズ・アンティークス 青山 “ITALY COLLECTION” のご案内

ロイズ・アンティークス 青山  “ITALY COLLECTION” のご案内
スタイルがあり、どこか色気すら感じるイタリア家具。

主に1950 - 70年代にデザインされ、製作されたヴィンテージアイテムが集まります。
1900年代半ばと言えば、世界最大規模の家具見本市であるミラノサローネが開催されるなど、イタリア家具が持つ類まれなデザイン性が花開き始めた時代です。

そんな時代に生まれてきたインテリアの数々。
希少性が非常に高く、市場ではほとんど見ることの出来ないコンテンポラリーアイテムをご体感ください。

会期: 6月15日(土) - 7月7日(日)
会場: ロイズ・アンティークス 青山

ロイズ・アンティークス ウェアハウス “メンテナンスキャンペーン” のご案内

ロイズ・アンティークス ウェアハウス  “メンテナンスキャンペーン” のご案内
ロイズ・アンティークスにて家具をお求め頂いたお客様を対象に、特別価格10%OFFにてメンテナンスキャンペーンを行います。
経年と共に生じる不具合を再度メンテナンスする事で、再びアンティーク家具として生まれ変わらせます。
木部の不具合から家具の再塗装、チェア類の張替まで幅広くご対応いたします。
是非この機会をご利用ください。
このサービスは、ロイズ・アンティークス ウェアハウスに直接お問い合わせ頂いたお客様限定のサービスとなります。

期間:6月1日(土) - 6月30日(日) *ご好評につき開催期間を延長
店舗:ロイズ・アンティークス ウェアハウス

・メンテナンスの対象は、ロイズ・アンティークスでご購入をいただいたアンティーク商品に限ります
・折れ、反り、割れの発生したもの、改造されたもの、修理不可能なものにつきましては対象外とさせて頂きます
・ウェアハウスへのお持ち込みが難しい場合は配送業者によるお引き取り、ご返送となります。ご配送料金は別途ご請求いたします

ロイズ・アンティークス 青山  “張替えキャンペーン” のご案内
イスを張り替えること、そしてその生地のことを英語でupholstery(アップホルスタリー)と言います。
ロンドンなどチェア生活の町にはアップホルスタリーの専門店もあるほどで、ヨーロッパでは長い歴史を持つ文化の一つ。
それは偏に、家具自体が持つ寿命と、座面に使用される中材の寿命とが大きく異なるためです。

アンティーク家具はそうした職人たちの熟練された技巧により、長くその姿かたちを留め受け継がれてきました。
そのような文化を受け継ぎ、この度ロイズ・アンティークス 青山では、これまでダイニングチェアをご愛用いただいたお客様へ、特別価格でupholsterいたします。

定番として愛される生地はもちろん、店頭では特別価格の数量限定生地もご用意し、お待ちしております。

会期: 6月3日(月) - 6月30日(日)
会場: ロイズ・アンティークス 青山
ロイズ・アンティークス エゴイスト  “張替えキャンペーン” のご案内
大変ご好評を頂いております、張替えキャンペーンを開催します。

過去にロイズ・アンティークスにてダイニングチェアをお買い求めいただいたお客様に期間限定の特別価格にて座面の張替えサービスを行います。
定番のシンプルな生地の他、お持ち込みでの張替えも可能です。価格は生地・チェアの種類によって異なりますので、詳しくはロイズ・アンティークス エゴイストへお問い合わせください。

日々使用する生活の一部として必需品のダイニングチェアですが、経年と共に座面のヘタリや生地の痛みなどがつきものとなります。
修理だけでなく、インテリアのイメージチェンジをご希望される方にもお勧めのキャンペーンです。
ご使用家具のケアや修理のご相談もお伺いいたします。

会期:5月20日(月) - 6月30日(日)
会場:ロイズ・アンティークス エゴイスト
住所:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-5-15
TEL:03-3716-3338

アクセス 【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】 ※駐車スペースございます。

キャンペーンに関するメールでのお問合せはこちら
▲トップへ
SHOP INFO
HAPPY FATHER’S DAY! ONLINE SHOPにて毎週テーマごとにおすすめアイテムをご紹介している“ONLINE SHOP RECOMMEND”。
今週は6/16(日)の父の日に向けて、HAPPY FATHER'S DAY!というテーマで、男性向けの男前アイテムをご紹介しています。
書斎やリビングのコーナーに置いていただけるだけで、ほっと一息できるようなチェアやデスク、ランプやインテリアアクセサリーなどを集めてみましたので、是非ご覧ください!
涼しげ、ガラスの小物たち 曇天の今朝でしたが、いつの間にやら夏の様な晴れ模様。
日差しがとても強く、夕方の西日がビシビシと感じられます。
そんな中、フランスで買い付けたガラス小物がたくさん入荷致しました。
ガラスって爽やか涼しげで、夏のインテリアらしいですよね。
彩りも華やかなお勧めのアイテム、一挙ご紹介します。
まず、一押しはこちらのバーズ。大小ペアで飾っても素敵です。 必要な時だけ まるくエレガント、小さく上品なマホガニーのチェスト。
淡く柔らかな木目とゴールドの取っ手がクラシカルなデザインを引き立てます。
今日はちょっと便利な、クラシックチェストをご紹介いたします。
前面がまるくつくられたボウフロントのチェスト。
曲線が美しく、優しい雰囲気に仕上がっています。
抽斗の部分だけ、塗装の色が淡く塗られています。
濃いマホガニーの色見と真鍮の取手の組み合わせがエレガントです。 朝の支度も肩を並べて 身嗜みをきちんと整えると1日を素敵な気分で過ごすことができますよね。
ミラーの前をいったりきたりする朝の忙しい時間帯も 素敵なドレッサーがあればきっと楽しくなります。
今回は先日玉川に入荷したこちらの横幅にゆとりのあるドレッサーをご紹介。
ミラーも天板も広々とした印象のこちらのアイテム。
1960年代のデンマークのものと推定されています。
一人贅沢に使っても二人で横に並んで使ってもゆったりとお使いいただけます。 生活に寄り添うロッキングチェア ロッキングチェアは自身の体重によって後傾し、体の動きに合わせて椅子が動きます。
体を預けてリラックスしたりゆらゆらと揺れながらテレビを見てくつろぐこともできる、癒しのチェアです。
ロッキングチェアは脚に湾曲した板状のものが付き、それによりゆらゆらと揺れられるものが一般的です。
今回ご紹介するのは、湾曲した脚にさらに土台となる脚が設けられたプラットフォーム ロッカーと呼ばれるタイプです。 タイルトップコーヒーテーブル 先日、タイルトップのコーヒーテーブルが入荷しました。
推定1960年代のデンマークのタイルトップコーヒーテーブル。
イギリスのクラブセッターと合わせてもはまります。
シンプルなデザインにタイルの模様がとても合っています。
現代では再現できない模様はアートのようです。
こちらはノルウェーの1950年代頃のシルククッションです。
リバーシブルですので気分によって変えてみてはいかがですか。 Ciao Vintage!-Ⅱ- 6/5より開催中の『Ciao Vintage!』。
通常、入荷の少ないイタリアアイテムを多数店頭に取り揃え、華やかな空間となっております。
本日は、イタリアヴィンテージアイテムより、アームチェアのご紹介。
なんといっても、インパクトのあるカラーが特徴的ですが、丸みのある本体に細い脚の組み合わせは、イタリアアイテムらしさを感じるチェア。
腰掛けると、丸みのある背もたれが包み込んでくれ、見た目以上に座り心地が良く、サイズも大きくないため、あらゆる空間での活用が可能です。 お気に入りのチェアを取り入れて 梅雨入りし、思う様に外出できない日もありますが、 ご自宅にお気に入りの椅子を取り入れ、ゆっくりとした時間を過ごす、 そんな贅沢な過ごし方も素敵ですね。
日本橋にも目を惹くチェアが多数入荷しましたのでご紹介します。
エレガントなシルエットのセティは 幅1030奥行530高さ980/480㎜ と小振りなサイズです。
曲線を描いたフレームはイタリアらしく華やかな印象。
どの角度から見ても美しく、アートの様に愉しむことができます。 フレンチスクリーン 少々珍しいアイテム、美しいフレンチスクリーンが入荷しております。
上部には繊細な花の彫刻があしらわれ、格式高い雰囲気を演出。
立体的で細やかなポイントに目を奪われます。
ガラスには面取りが施されており、美しさをより印象付けています。
フレームの隅々まで、拘りの彫り模様が見事です。
スクリーン越しの景色がまるで絵画のように感じられます!
こちらのスクリーンは、間仕切り以上の特別な役割を果たしてくれそうです。 インテリアの中心に お部屋の主役の座を奪う迫力たっぷりのサイドボードが入荷致しました!
バフェ(TN031012
天板は綺麗な斑(ふ)が出ており、彫刻と相まって重厚感たっぷりです。
笠木の上面にはくぼみが付いており、 壁付けしてピクチャーやお皿などを立てることができます。
抽斗は向かって右側のみ仕切りが付いており、 カトラリーなどがしまいやすいようになっております。 心惹かれる 希少なキャビネット ロイズ・アンティークス福岡岩田屋では新商品が多数入荷しております!
魅力的な家具がたくさんありますが、今回特に珍しいものをご紹介していきます。
一見して非常に小ぶりなキャビネットのように見えるこちら。
W340 D290 H770 (mm)
というサイズ感はどこにでも置けそうです。
移動が簡単にできるよう、左右に取手が取り付けられています。
裏もしっかりと塗装が施されており、空間置きもできるようにされています。
長いネコ脚がとても魅力的ですね。
▲トップへ