CONTENTS

イベント・フェア  "Golden Week - Lloyd’s fun festa 2019 -"のご案内

GW_Banner

今年もゴールデンウィークがやってきます。
ロイズ・アンティークスでは、4月20日(土)から5月6日(月祝)まで、
皆様に楽しんで頂けるよう、各店舗でさまざまなイベントをご用意しております。
皆様のご来店、お待ちしております。

イベントの詳細はこちらをご覧ください

会期:4月20日(土) - 5月6日(月祝)
会場:ロイズ・アンティークス 各店舗

ロイズ・アンティークス 福岡岩田屋 “新規オープン” のご案内

ロイズ・アンティークス 福岡岩田屋  “新規オープン” のご案内
4月17日(金)に岩田屋本店B2Fにて新ショップ「ロイズ・アンティークス 福岡岩田屋」をオープンします。
ロイズ・アンティークスにとって九州としても福岡市としてもふたつ目の常設店となります。

全国各地のショップと同様に皆様に楽しんでいただけるお店を目指して励んでまいります。

家具から小物まで多彩な選りすぐりの商品を取り揃え、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ロイズ・アンティークス 福岡岩田屋
福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店 新館B2F
092-721-1111

イベント・フェア  "ロイズのウェアハウスへ行ってみよう"のご案内

イベント・フェア 
ロイズ・アンティークスのウェアハウスで販売会を行います。
英国より届いたばかりのアンティーク家具が勢揃い。
店頭に並ぶ前の選りすぐりの商品を一度にご覧いただけるチャンスです。 当日ウェアハウスでお求めいただいた商品は10%OFF!
移動カフェも駆けつけます。美味しいコーヒーを飲みながらゆっくりとした時間をお楽しみください。

日時:4月20日(土)11:00~17:00
会場:ロイズ・アンティークス ウェアハウス
※先着100組限定 予約制

ロイズ・アンティークス各店舗にて、ご参加のご予約を承っております。
是非、皆さまのご参加を楽しみにお待ちしております。

ロイズのウェアハウスへ行ってみよう! 受付フォーム
イベント・フェア 
ロイズ・アンティークス青山 / EGOISTにて、ショップフィッティングスアイテムを展開いたします。
最近では入荷の少なくなった大型のシャツキャビネットを始め、ディスプレイカウンター、ハンギングレール、また小型のキャビネット等、店舗空間の主役にふさわしいアイテムたちを揃えました。

当時の高い技術と、貴重な素材を贅沢に用いられ製作された什器たちは、現代のリプロダクトでは到底再現することの出来ない雰囲気を纏い、私たちを魅了し続けます。
歴史ある一点物の什器たちを、拘りの空間で是非ご活用下さい。
また、バイオーダー可能なシャツキャビネットも展開いたしますので、是非この機会にご覧ください。

会期:4月9日(月) - 5月10日(金)
会場:ロイズ・アンティークス青山 / EGOIST
イベント・フェア 
ロイズ・アンティークスでは、全店期間限定でFREE DELIVERYキャンペーンを開催しております。
期間中は¥108,000-(税込)以上ご購入いただいた場合に、対象エリアへのご配送を無料で承ります。
この季節にインテリアを模様替えしませんか。
ぜひ、この機会にお気に入りの家具を見つけてください。

店舗:ロイズ・アンティークス 全店
期間:4月1日(月) ~ 4月19日(金)
ロイズ・アンティークス ウェアハウス  “メンテナンスキャンペーン” のご案内
ロイズ・アンティークスにて家具をお求め頂いたお客様を対象に、特別価格10%OFFにてメンテナンスキャンペーンを行います。
経年と共に生じる不具合を再度メンテナンスする事で、再びアンティーク家具として生まれ変わらせます。
木部の不具合から家具の再塗装、チェア類の張替まで幅広くご対応いたします。是非この機会をご利用ください。

期間:4月1日(月) ~ 4月30日(火)
店舗:ロイズ・アンティークス ウェアハウス

ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹  “Sense by Lloyd’s Antiques リ・オープン” のご案内
目に見えないものが価値をつくる。

知性、教養、経験、分別、こだわり、そして時代を読み取る力。それらが美しく融合することで、その人独自のセンスは磨きあげられていく。

2019年春ロイズ・アンティークスは、新宿伊勢丹のリニューアルに合わせ、新たに【Sense by Lloyd’s Antiques】としてショーケースをオープンします。

ここでは、私たちの原点とも言える英国アンティーク、北欧ヴィンテージ、イタリアンコンテンポラリーの中からより感性をインスパイアする銘品をラインナップ。

創造的な美意識を自らのアイデンティティとする新しいお客様のセンスにアプローチできるキュレーションを展開します。

3月27日(水)
新宿本店5階:リビングルーム ヴィンテージ編集
ロイズ・アンティークス 神戸 “60’s for new LIFE” のご案内
ロイズ・アンティークス 神戸では、2019年4月6日(土)~2019年4月21日(日)の期間にて”60’s for new LIFE”を開催します。

ヨーロッパの近代化に伴い、産業革命が起こった1950~1970年代。
無駄な装飾を省き、実用性に富んだ家具が多く生産されました。

今回はこの時代のヴィンテージアイテムを多数取り揃え、
ロイズ・アンティークスならではのミックススタイルでご提案します。
是非この春の新生活に取り入れてみませんか?

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

会期:4月6日(土) ~ 4月21日(日)
会場:ロイズ・アンティークス 神戸
ロイズ・アンティークス EGOIST “張替えキャンペーン” のご案内
大変ご好評を頂いております、張替えキャンペーンを開催します。

過去にロイズ・アンティークスにてダイニングチェアをお買い求めいただいたお客様に期間限定の特別価格にて座面の張替えサービスを行います。
生地見本帳より、お好みの生地をチョイスして張替えいただけます。

日々使用する生活の一部として必需品のダイニングチェアですが、経年と共に座面のヘタリや生地の痛みなどがつきものとなります。修理だけでなく、インテリアのイメージチェンジをご希望される方にもお勧めのキャンペーンです。 ご使用家具のケアや修理のご相談もお伺いいたします。

会期:3月25日(月) ~ 4月21日(日)
会場:ロイズ・アンティークス エゴイスト
住所:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-5-15
TEL:03-3716-3338
▲トップへ
SHOP INFO
チョコレートカウンター 今回はフェアも開催され、今ロイズで豊富にとり揃っておりますショップフィッティングスをご紹介させていただきます。
ショップフィッティングスとは主にショップのディスプレイなどに使われていた什器のことで、物を収納しなおかつ魅せることができる家具であるといえるかもしれません。
そんなショップフィッティングスはそれぞれの家具の用途に合わせた使い方はもちろん、その収納能力を生かして様々な使い方をすることができるんです。
ちいさなブックケース 東京では桜の見ごろも終わりに近づき、緑が生き生きと芽吹く季節となりました。
本日は青山よりアンティークが初めての方も取り入れやすい小振りなブックケースのご紹介です。
約62cmの幅と103cmの高さと非常にコンパクトなこちらのブックケース(TP001116)は1910年代(推定)のイギリスアンティーク。経年で味わい深く変化したオーク材と、素朴なデザインもまた魅力のひとつ。シンプルなつくりの現代家具のなかにも合わせやすいアイテムです。 custom あれもこれも収納できる。
飾り棚にしたり、扉を閉めて雑多なものを隠したり、 自由にカスタムできるブックケースがやってきました。
1960年代イギリスからやってきた、ちょっと変わったデザインのブックケースは、 それぞれの棚に収納できる扉がついています。
開ける扉の位置を変えると、靴箱に早変わり。
お部屋が狭くて、あれもこれも一緒に収納したい!という方にお勧めです。
一台二役 玉川店に珍しい形の家具が入荷しましたのでご紹介致します。
一見、普通のチェストのように見えますが、 真ん中部分の鍵を摘んで開けてみると、、、
お手紙などが書けるスペースに早変わり!
ライティングチェストと言われるこちらの家具。
その名のとおり、書き物するスペースとチェストが一体になっています。
通常のライティングビューローと比べ、収納部分がかなり多く作られています。 HOW TO USE?~レストラン 髙須賀様~ 店頭で商品が置かれている什器や、お店の雰囲気を作るインテリア。
買い物をする時にはあまり目に留めない方も多いかもしれませんが、 そこではロイズ・アンティークスの家具も活躍しています。
"HOW TO USE?"シリーズ最後にご紹介するのはリニューアルオープンに向けて、家具をお求めいただきました【レストラン 髙須賀
京都駅から向かいます。
ライトオークの魅力 「ライトオーク」とはイギリスアンティーク家具の中でも多く使われている素材「オーク」 その中でも、「ライトオーク」と呼ばれるアイテムがあります。
オーク材の中でも上質な部分を使用して木目を際立たせ、オークの本来の良さを表した家具とも言われます。
アンティークでしか表現できない質感を是非ご覧ください。
ご来店お待ちしております。 Treasure 先日、ふと立ち寄った古着屋さんで、スニーカーを購入しました。
ほとんど使っていなかったような状態でしたが、ところどころに黒ずんだ汚れが付着していました。
家に帰ってクリーニングしてみると、ほぼ新品同様になり、いい買い物をしたなと感じたと同時に、古いものでも手入れをしていると長く使えるものだなと改めて実感しました。
それは家具にも言えることで、アンティークアイテムも、手入れやメンテナンスをしつつ長年に渡ってご利用いただけます。 優雅な膨らみ つい腰を降ろしたくなる、ゆったりとしたクイーンアンチェアが日本橋三越に入荷致しました。
サイズは W500 D500 H 1010/480 と大きめですが、流麗ですっきりとした見た目は優しくお部屋に馴染みます。
クイーンアン様式のチェアは丈夫さと美しさを兼ね備えたダイニングチェアで、こちらのアイテムは1920年代のイギリスで生産されたと推定されています。
背もたれ、座面、脚の優雅な膨らみをご覧ください。 一台で二通り 洋服や鞄など2WAYで活用できるアイテムはお持ちですか?
お気に入りのものを2通りの魅せ方で活用できる2WAYアイテムは、愛着も倍になり大変重宝します。
今週入荷したこちらのテーブルも、じつは一台で二通りの愉しみ方がございます。
フラップラウンドテーブルと名のついたテーブル。
フラップには羽ばたくといった意味があり、こちらのテーブルに施されている工夫を指しています。
この天板をくるりと回転すると… RECOMMEND ITEMS! アンティークでは定番アイテムとなっているドローリーフテーブル。
二本脚のタイプや四本脚のタイプ。彫刻が多く施されているタイプと、シンプルなタイプ。
あらゆるデザインのものが世に出回っておりますが、同じものは一つとないのがアンティークの大きな魅力です。
今回ご紹介させていただくドローリーフテーブル(TP001251)は、シンプルなデザインながらオークの無垢材を使用した存在感ある逸品です。 福岡岩田屋OPEN!! ロイズ・アンティークス福岡岩田屋
本日4/17(水)よりOPEN致しました!
我々ロイズスタッフ一同、待ちに待った今回の新店舗。
このために厳選された選りすぐりのアイテムたちを展開しております!
赤のモケット生地の壁面が店内全体を強く印象づけ、それに負けないほどの美しいアイテムたちばかりです。
多くのお客様が素敵な体験ができますよう、 ロイズ・アンティークス福岡岩田屋スタッフ一同全力で取り組んでまいります! 「ウェアハウスに行ってみよう」間もなく開催 「ロイズのウェアハウスへ行ってみよう」の開催に向け、先日UKより最新のコンテナが 到着しました。
あいにくの空模様でしたが何とか無事に荷下ろしを終えています。
今回の入荷はUKクラシックの定番人気商品の他、小ぶりなシャツカウンターや久しぶりに入荷のホールスタンド等 かなりの台数が入荷しています。
また今回の開催に向け、先月入荷した北欧商品もようやく仕上がってきております。
メンテナンス前ですがご紹介出来そうなファクトリー在庫はこちらから。

▲トップへ