CONTENTS

ロイズ・アンティークス 博多 "CHRISTMAS WITH ANTIQUES"のご案内

ロイズ・アンティークス 博多
ロイズ・アンティークス 博多では、12月8日(土) ~ 12月25日(火)の期間中、CHRISTMAS WITH ANTIQUESを開催します。

暖かみのある質感のベロアを使用したアイテムを多数取り揃え、これからのクリスマスシーズンにぴったりなコーディネートを展開致します。

クリスマスで街が華やかになるこの季節。お部屋のインテリアもクリスマスに向けて華やかに演出されてみてはいかがでしょうか。

会期: 12月8日(土) ~ 12月25日(火)
会場: ロイズ・アンティークス 博多
INFORMATION

イベント・フェアのご案内 "岩田屋本店 ロイズ・アンティークス コレクション"のご案内

イベント・フェアのご案内
福岡天神岩田屋本店 新館5階のステージ♯5にて、 「Lloyd’s Antiques Collection」を開催します。

ロイズ・アンティークスが厳選した家具をお楽しみください。

会期: 12月12日(水) ~ 12月25日(火)
会場: 岩田屋本店 新館5階=ステージ#5

ロイズ・アンティークス 名古屋松坂屋
ロイズ・アンティークス 名古屋松坂屋では、12月8日(土)-12月25日(火)の期間、”GOLD CHRISTMAS”を開催します。

ゴールドをテーマにした華やかさのある店内には、他にもユニオンジャックやテディアイテムなどを展開。どちらも人気でなかなかお目にかかれないものばかり。

空間を華やかに演出してくれるゴールド色は、お部屋を上品・上質なものへと変化させます。
クリスマスを前に、お部屋を華やかに彩ってみませんか。

この機会にぜひご家族、ご友人揃ってお立ち寄りください。

会期:12月8日(土)-12月25日(火)
会場:ロイズ・アンティークス 名古屋松坂屋(本館6階)

ロイズ・アンティークス 玉川
ロイズ・アンティークス玉川では12月1日(土)~12月30日(日)の期間、「NORDIC VINTAGE COLLECTION」を開催します。

北欧より届いたヴィンテージ家具。太陽が顔を出す昼間の時間が短い北欧では、屋内での暮らしと時間を大切にします。
その分、生活空間を彩るインテリアに対する価値観も非常に高い文化を持ちます。

ロイズ・アンティークスでは、北欧ヴィンテージ家具を通して北欧の暮らしとインテリアをご提案します。今回はシンプルな意匠ながらフォルムの美しさを感じさせるデザイナーズアイテムもご用意。

ロイズ・アンティークスがご提案する素敵な北欧の暮らしをお楽しみください。

会期:12月1日(土) ~ 12月30日(日)
会場:ロイズ・アンティークス 玉川

イベント・フェアのご案内
1900年代半ば、ファッション誌を彩ったアドバタイジング。

当時の広告に注がれた情熱は計り知れず、パリでは時を経てアートのように大切に大切に現代まで受け継がれています。

当時の様々なクリエイター達がデザインし職人が刷り上げたAdは、現代のこの発達した技術では決して出せない色合いと風合い、といわれるのも納得ができます。

復刻プリントではなく、当時のオリジナルのAdをパリからもってまいりました。是非、ご覧ください。
※当時のオリジナルプリントの為、全品数に限りがございます。売り切れの際はご了承ください。

会期:11月23日(金/祝) ~ 12月25日(火)
会場:ロイズ・アンティークス 青山
   ロイズ・アンティークス エゴイスト
   ロイズ・アンティークス 玉川
   ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹

ロイズ・アンティークス エゴイスト
大変ご好評を頂いております、張替えキャンペーンを開催します。

過去にロイズ・アンティークスにてダイニングチェアをお買い求めいただいたお客様に期間限定の特別価格にて座面の張替えサービスを行います。
定番でご用意している生地4種類に加えて、店頭にある生地をあわせたラインナップから、お好きなモノをチョイスして張替えいただけます。

日々使用する生活の一部として必需品のダイニングチェアですが、経年と共に座面のヘタリや生地の痛みなどがつきものとなります。修理だけでなく、インテリアのイメージチェンジをご希望される方にもお勧めのキャンペーンです。またご使用家具のケアや修理のご相談もお伺いいたします。

会期:11月19日(月) ~ 12月24日(月)
会場:ロイズ・アンティークス エゴイスト
住所:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-5-15
TEL:03-3716-3338
アクセス
【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】
※駐車スペースございます。

キャンペーンに関するメールでのお問合せはこちら
ロイズ・アンティークス 神戸
この度、ロイズ・アンティークス神戸では
2018年11月23日(金)~ 2018年12月25日(火)の期間にて
‘Gold Xmas’を開催いたします。

イルミネーション輝くクリスマス。

インテリアのアクセントとして、ゴールドアイテムはいかがでしょうか。
煌びやかな空間をロイズ・アンティークスならではの
ミックススタイルでお届けします。
是非この機会にご家族、ご友人揃ってのご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしております。

会期:11月23日(金) ~ 12月25日(火)
会場:ロイズ・アンティークス 神戸

▲トップへ
SHOP INFO
ライトオークのダイニングセット 杢目とは木の模様の事。
今回はお食事をしながら、家族のだんらんのひと時、思わす杢目に見入ってしまうような、 ダイニングセットを2セットご紹介します。
まずはお馴染み英国ERCOL社のテーブル&チェア。
エルム(楡)材の美しい杢目が楽しめます。
これはあえて同じERCOL社のチェアで揃えたいですね。
新品には無いヴィンテージ特有の味わいとして、この飴のような色合いをお楽しみください。
マホガニーのディスプレイキャビネット お部屋で過ごすことが多いこの季節。
お気に入りのアイテムに特別な収納を用意したいと、キャビネットを見に来て下さるお客様が多くいらっしゃいます。
今日はシックでクラシカル、上品なマホガニーのキャビネットをご紹介いたします。
濃い色のマホガニー材で作られたキャビネットは、高さ1520mm、幅1150mm。
半円状のキャビネットに比べると高さがあり、脚も長いので中のアイテムがのぞき込まずともよく見えます。 北欧家具のクールな一面 玉川店にて、12/1より開催している「NORDIC VINTAGE COLLECTION」
前回のブログはご覧頂けましたでしょうか。
本日も素敵なアイテムをご紹介していきたいと思います。
北欧家具といえば、優しく暖かみある雰囲気のイメージですが、 今回は優しさの中にもカッコよさも併せ持つ、 クールな北欧家具を選んでみました。
神戸 ルミナリエに行ってきました! 神戸の街では今年もルミナリエが開催されています。
今回は神戸の賑わいをご紹介いたします。
「ルミナリエ」はヨーロッパのバロック時代(16世紀後半、ルネッサンス期)に 盛んに創られた光の魅力を駆使した建築物がその起源とされています。
イタリア南部において電気照明を使用した幻想的な光の彫刻に変化を遂げ、現在の形態になったものです。
CHRISTMAS WITH ANTIQUES ロイズ・アンティークス博多は、12月8日(土)-12月25日(火)の期間中、CHRISTMAS WITH ANTIQUESを開催中です。
コンテポラリーアイテムを中心に、いつもとは違うスタイリッシュなスタイルを提案しております。
期間中のウインドウはクリスマスバージョンとなり、夜になるとLEDライトのフレームが美しく見えます。
日が沈む頃、ロイズ・アンティークス博多へお越しください。
それぞれの解き放つ灯 12月も中盤に差し掛かり、気温がぐっと下がってきましたね。
風邪等にはお気をつけください。
さて、本日は先週入荷のあったランプから、シーリングランプのご紹介です。
こちらのグラスシーリングランプは、7灯のガラスシェードが特徴的。
まるで宝石のようなガラスが、お部屋の雰囲気までも明るくしてくれることでしょう。
ランプから放たれる光は柔らかく、あたたかみも感じます。 北欧ヴィンテージアイテム 北欧のヴィンテージ家具で使用されていることの多い木材といえば、チーク材とローズウッド材。
昔から使用されていた木材でしたが、ミッドセンチュリー期のモダンデザインの家具に使用されることで改めて見直されるようになりました。
今回その二つの木材を使用した北欧ヴィンテージアイテムをご紹介いたします。
こちらのビューローはローズウッド材を使用したアイテム。
Precious wood fair 始まりました! ロイズ・アンティークス銀座三越では、12月12日(水)~12月25日(火)まで「Precious wood fair」を開催しています。
銘木と言われるローズウッドやマホガニー、ウォルナットなど最上級の質感にこだわったアイテムを厳選して展開。
一つのスタイルに囚われない、ロイズ・アンティークスらしいミックススタイルで彩った空間を存分にお愉しみ頂けます。
定番アイテムからアクセントになるアイテムまで、幅広くラインナップ。
期間限定で売場を拡大中ですので、数多くのシーンのコーディネートをご覧頂けます! An Antique Seti 『GOLD CHRISTMAS』 12/8(土)~12/25(火)の期間開催中の『GOLD CHRISTMAS』
華やかな店内を彩るゴールド色に負けない家具たちがたくさんございます!
今回その中の1点をご紹介していきます。
他では見られないロイズ・アンティークスが誇るアイテムです。
セティ(TH013037)
なんと1840年代(推定)のアンティークセティ。
貼り生地と中材は張替えられています。
日本で有名な1854年、浦賀へ黒船が来航した事件よりも 以前にあったアイテムになります。 ▲トップへ