CONTENTS
INFORMATION

ロイズ・アンティークス "3 of Lloyd's"のご案内

新生活を迎える春の季節に、ロイズ・アンティークスから3つのスタイルをご提案いたします。

青山 / エゴイストの2店舗は、1950年~1970年代のイタリアヴィンテージアイテムに注目したコンテンポラリースタイル。
玉川 / 神戸 / 博多は、イギリスヴィンテージで人気のercolとG-PLANのミックススタイルにて。
新宿伊勢丹 / 日本橋三越 / 銀座三越 / 名古屋松坂屋では、コレクターアイテムとして相応しい、珍しいベントウッドチェアの展開を行います。

3つのスタイル展開のみならず、各店舗で商品・ディスプレイが異なりますので、会期中10店舗それぞれの店頭にてお気に入りのスタイルをご覧ください。

会期 : 3/17(土)~4/1(日)
会場 : ロイズ・アンティークス 青山
ロイズ・アンティークス エゴイスト
ロイズ・アンティークス 玉川
ロイズ・アンティークス 神戸
ロイズ・アンティークス 博多
ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹
ロイズ・アンティークス 日本橋三越
ロイズ・アンティークス 銀座三越
ロイズ・アンティークス 名古屋松坂屋
ロイズ・アンティークス ウェアハウス

INFORMATION

阪急うめだ本店 ロイズ・アンティークス期間限定ショップ のご案内

阪急うめだ本店 ロイズ・アンティークス期間限定ショップ のご案内
阪急うめだ本店にて、期間限定のポップアップショップが登場いたします。春の模様替えなどに、憧れのビンテージを加えてみませんか。

期間限定ならではの、選りすぐりの英国ビンテージを中心に北欧モダン、コンテンポラリーなど様々な時代、文化、スタイルをミックスしてご紹介いたします。
ロイズ・アンティークスにしか出来ない洗練された「ミックスカルチャースタイル」をお楽しみください。

14日間限りの開催となりますので、お見逃しのないようぜひ足をお運びください。皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

会期:3/14(水)~3/27(火) 最終日は18:00まで
会場:阪急うめだ本店 7階 プロモーションスペース73

INFORMATION

ロイズ・アンティークス 博多"FEMININE ITEM FAIR"のご案内

ロイズ・アンティークス 博多
ロイズ・アンティークス 博多では、3/10(土)~3/25(日)までの期間、FEMININE ITEM FAIRを開催します。

フランスやイタリア・イギリスを中心に、華奢で繊細なデザインのアイテムを豊富に取り揃えました。

クラシカルな雰囲気のお部屋にはもちろん、現代的なお部屋にアクセントとして取り入れるのもおすすめです。
目を惹く鮮やかなアイテムも入荷します。

この機会にぜひ、ロイズ・アンティークス 博多にご来店ください。

会期:3/10(土)~3/25(日)
会場:ロイズ・アンティークス 博多

▲トップへ
SHOP INFO
4月中旬入荷予定北欧アイテム162点を公開しました! 今週ONLINE SHOPに、4月中旬入荷予定の北欧アイテム162点を公開しました!
人気のタイルトップテーブルやセラミックランプ、状態の良いレザーソファやアームチェアが入荷します。
特に注目はロイヤルコペンハーゲンシリーズ。
今まで見たことのない柄や色のテーブルやランプの入荷、私達も今から入荷が楽しみです!
先行販売もしておりますので、是非お気軽にお問合せくださいませ。
是非ONLINE SHOPよりチェックしてみて下さい。
青山スタッフおすすめ イタリアンヴィンテージ -3 of Lloyd's スタッフブログリレー- 昨日からスタート致しました、「3 of Lloyd’s」
イタリアンビンテージを中心としたコンテンポラリースタイル。
イギリスモダンを代表するECOL、G-PLANにフォーカスした、ミックススタイル。
そして、アンティークでは外す事の出来ない珍しいベントウッドチェア。
会期中、それら3つのスタイルを店舗ごとに振分け展開致します。
詳しくはNEWSをチェックしてみて下さいね。
会期中、お客様にもご参加頂ける、スタンプラリーや、インスタグラムの企画もご用意。
なんと今回は、参加者の中から抽選で、チェアのプレゼントもございます。
木漏れ日のように イタリアからたくさんのシーリングランプが入荷いたしました。
今日はその中から、木漏れ日のように輝くシーリングランプをご紹介いたします。
クリアガラスにオレンジ色。
規則正しく四角いガラスで覆われたシーリングランプは、優しく温かく光ります。
凹凸のあるガラスは、よく見れば真四角ではなく、
手作りならではのうねりがあります。
このうねりが光を通すと、それぞれ違った光り方をしてくれます。
telephone seat 腰掛けて長電話がしたい、というニーズを元に造られたテレフォンシート(TA004014)
コンパクトなため、簡易ベンチとしてリビングでのご使用はもちろん、
玄関ホールや階段の踊り場など、様々な場所に置いて頂けるでしょう。
現代ではなかなか見ることのないアンティークならではのアイテムを取り入れ
自分だけのお部屋づくりをしてみませんか?
また、神戸には他にも魅力的な商品が多数ございます。
ぜひ【こちら】から御覧ください。
博多スタッフおすすめ ERCOL -3 of Lloyd's スタッフブログリレー- 3/17から開催しております「3 of Lloyd’s」も本日で4日目となりました!
期間中は、ロイズ・アンティークスから3つのスタイルをご提案致します。
インスタグラムやスタンプラリーによるプレゼント企画もございますので、ぜひこの機会にご参加下さい。
詳細は「3 of Lloyd’s」からご覧下さいませ。
さて、青山からバトンを受け取りました博多からは、1960年代のイギリスヴィンテージのアイテムをご紹介致します!
世界中で人気を誇る、イギリスの老舗家具メーカー「ERCOL社」のカップボード。
bent wood ロイズ・アンティークスでとても人気のあるベントウッドチェアが多数入荷いたしました。
bent wood=曲げ木。
その名の通り、それぞれ蒸気を使用し、形成されて作られたチェアです。
ベントウッドチェアの産みの親である、ミヒャエルトーネットが、ベントウッドチェアにノックダウン(組み立て式)方式を採用し、大量生産、大量移送が可能になり、各地へ広がっていったそうです。 当時は、ケースに解体された状態で入れられて運ばれたそうで、この1つのケースに36脚分が入っているのも驚きです。
日本橋スタッフおすすめ ベントウッドチェア -3 of Lloyd’s スタッフブログリレー- ロイズ・アンティークスの各店から3つのスタイルをご提案する「3 of Lloyd’s」。
皆さまお楽しみいただいておりますでしょうか。
博多よりスタッフブログリレーのバトンを受け取り、今回は日本橋からコレクターズアイテムとしてふさわしいベントウッドチェアをご紹介させていただきます!
最初にご紹介させていただくのは、座面に赤のレザーがあしらわれた珍しいベントウッドチェア。
アームの曲線と座面の色が柔らかい印象を与えます。
女性にぜひおすすめのベントウッドチェアです。
日本橋スタッフおすすめ ベントウッドチェア -3 of Lloyd’s スタッフブログリレー- いよいよ始まりました!
ロイズ・アンティークスから、3つのスタイルをご提案いたします『3 of Lloyd’s』
本日3/17(土)~4/1(日)この期間中は皆様に楽しんでいただけるよう、様々なイベントもご用意しています。
各店舗、商品やディスプレイが異なりますので、是非足を運んでみてくださいね!
また、この期間中、各店舗それぞれのおすすめアイテムをブログでご紹介していきます。
どんなアイテムが登場するのでしょうか!楽しみにしていてくださいね。
さて!トップバッターを飾らせていただくのは、ロイズ・アンティークス銀座三越!
▲トップへ