CONTENTS
INFORMATION

ロイズ・アンティークス 神戸"Light Christmas"のご案内

ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹
イルミネーション輝くクリスマス。

ロイズ・アンティークス神戸では
11/25(土)~12/25(月)の期間、「Light Christmas」を
開催いたします。

ヨーロッパ各地より買い付けた一点もののシャンデリアや
テーブルランプなど、お部屋の中での灯りを多数取り揃えました。
きっと貴方だけの灯りが見つかるでしょう。

暖かな空間でご家族、ご友人揃って素敵なクリスマスを
お過ごしください。

会期:11/25(土)~12/25(月)
会場:ロイズ・アンティークス 神戸


INFORMATION

ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹"北欧デザイン展"のご案内

ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹
新宿伊勢丹店では11/21(火)~11/27(月)の期間
「北欧デザイン展」を開催いたします。

デザイン・素材・質感に拘った北欧家具が一同に集結します。

有名なデザイナーのチェアやサイドボード、
木の温もりが肌で感じられるチェストやブックシェルフ、
お部屋のアクセントになるタイルトップのコーヒーテーブルなど、
これから先も末永く愛用いただけるアイテムを取り揃えて
皆様のご来店をお待ちしております。

北欧デザイン家具のある暮らしをぜひお楽しみください。

会期 : 11/21(火)~11/27(月) ※最終日は18:00閉場
会場 : 伊勢丹新宿店
本店7階=催事場


INFORMATION

アートで壁を楽しもう!

絵画、写真、ポスターなど、様々にデコレーションできるアイテムではなく、こんな人とは違ったスパイスをお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか?

金属をアートのように魅せる壁面用のアクセサリーが入荷しました。1960年代ごろにつくられたものがオリジナルですが、今回の入荷はそれらを現代にアレンジして新たに製作されたものになります。

金属を熱反応させることにより浮き上がらせた独特の色や模様、この素材ならではの厚さやカットで変わるひとつひとつの表情、それらを飾ることによって生じる陰影が作り出すお部屋の雰囲気をお楽しみください。
※数に限りがございます。ご了承ください。


会期:11/11(土)~12/3(日)
会場:ロイズ・アンティークス 青山
   ロイズ・アンティークス エゴイスト
   ロイズ・アンティークス 玉川


INFORMATION
伊勢丹立川店
毎度ご好評いただいております「ロイズ・アンティークスコレクション」を伊勢丹立川店にて今秋も開催いたします。

期間限定ならではの、選りすぐりアイテムをご用意して皆様をお迎えします。英国アンティーク家具から、ヨーロッパ各地より買い付けた雑貨まで、ロイズ・アンティークスにしか出来ない洗練されたミックススタイルをお楽しみください。

また、アンティーク家具に関する質問にもご対応します。担当スタッフにお気軽にお声がけください。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

会期:11/15(水)~11/28(火)
会場:伊勢丹立川店 6階 ファーレ側モール


INFORMATION
Lovely Sofa Fair
秋の夜長、自分だけのお気に入りSofaで素敵な時間を過ごしてみませんか?
10/7(土)~ 11/30(木)の期間、ロイズ・リプロダクションファブリックソファの”Lovely Sofa Fair”を開催します。
英国アンティークの雰囲気はそのままに、全てMade in Englandのロイズ・アンティークスのオーダーメイドソファです。
英国製にとことん拘りすべての工程を英国国内の熟練職人による手作業で製造しています。
今回はこれまでのファブリックに新たなラインが加わり、全25種類にて展開、また期間中は特別に10%OFFにてお求めいただけます。
皆様にとって末永いお付き合いとなるLovely Sofaに出会えますように…

会期: 10/7(土) ~ 11/30(木)
会場: ロイズ・アンティークス 玉川
    ロイズ・アンティークス 神戸
    ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹
    ロイズ・アンティークス 日本橋三越
    ロイズ・アンティークス 銀座三越
    ロイズ・アンティークス オンラインショップ

商品に関しては上記店舗へお問い合わせください。


▲トップへ
SHOP INFO
12月中旬入荷予定アイテム200点を公開しました! 今週ONLINE SHOPに、12月中旬入荷予定アイテム200点を公開しました!
人気のシネマベンチ他、インダストリアルアイテムや揃いのデザインのドレッサー&チェスト、迫力のモジュラーソファや、色とりどりのシャンデリア、久し振りの入荷のERCOLスタッキングチェアやG-PLANルームディバイダーなどなど・・・。
是非ONLINE SHOPよりチェックしてみて下さい。

今回の入荷予定商品はこちらからご覧ください
ONLINE SHOP リコメンド商品はこちらからご覧ください
北欧MIX Vol.2 サイズ感が魅力のローズウッドのブックシェルフが入荷しました。
北欧ならではのすっきりとしたフォルムと、ローズウッドの木目が生きたすっきりとしたデザインです。
黒色に近い濃い木目が非常に美しく、北欧ヴィンテージでよく見られるチークとはまた別の魅力があります。
色味が落ち着いていることから、シックな空間をつくりたい方におすすめです。
天板は可動式の為、収納するものによって位置を替えることができます。 抽斗の底板にはフェルトが貼られており、時計やアクセサリーなどの小物の収納にも向いています。
C'est la vie. 困ったとき、どうしようもない時、みなさんはどんな言葉を口にされますか?
フランス語に「C’est la vie.(それが人生さ)」という言葉があります。
ネガティブな場面で使うのですが、実はとても前向きなフレーズです。
「ぐだぐだ言ったってしょうがない、それが人生というものだよ」
大変なことも、前向きにとらえるさっぱりとした素敵な言葉です。
さて今日は、人生にやすらぎをもたらしてくれそうなソファとテーブルをご紹介します。
まずはソファから。(TB007145)
1960年代のベルギーからきたアイテムです。生地は日本で張り替えております。
Art de DECOR コーディネート 11/11(土)から開催中の「Art de DECOR」
壁を飾る立体的なその姿は大好評で、次々とお客様の元へ旅立っています。
前回のブログもご覧いただけましたでしょうか。
クラシックアイテムと合わせたコーディネートをご紹介致しました。
今回はツリーのウォールデコを使って
また違った雰囲気のコーディネートをご紹介致します。
今回合わせたのは、こちらのソーイングカート。
1960年代、デンマークで作られたものです。(推定)
物語を刻む 本日は、先日神戸に入荷した無骨で格好良いアイテムを紹介します。
それがこちらのワークテーブル(NK003021)です。
分厚い天板はパイン材を使用。使い込むほどに変化していくのがパインの魅力です。
こちらのテーブルも、60年以上の歳月をかけ極上の味わいを醸し出しています。
ニス塗装をしていないがゆえの、木本来の手触り。
この丸い跡はいつ、何をした時についたものなのか。
白のペイントや変色した節の一つ一つにも、物語があります。
それらを想像しながら使えることもアンティーク家具の魅力ですね。
ダイニングセット 只今、博多店では様々な年代、国のダイニングセットを沢山取り揃えています。
年代と国が違うだけでデザインや素材が違ってきます。
また、それぞれ木目や質感も異なり、現行品には表現できない風合いがアンティーク家具の特徴です。
実際に見比べる事で自分の部屋にあったダイニングセットを選ぶ事もできます。
ロイズならではの、品揃えです。
是非、ご来店下さい。
1930年代のイギリス、オーク材のドローリーフテーブル
北欧デザイン展 本日より、伊勢丹新宿店7階催事場にて、北欧デザイン展を開催いたしております。
デザイナーズのヴィンテージアイテムや、温かみを感じられるモダンアイテムを多数ご用意いたしました。
ダイニングアイテムはもちろん、ソファ、ランプ、小物家具まで、幅広くご用意いたしましたので、ぜひ店頭でご覧ください。
期間は、11/21(火)~11/27(月)の1週間。最終日は、18時閉場となります。
普段、なかなかお目にかかれないアイテムも多数ございますので、ぜひお立ち寄りください。
お部屋の主役に 10/7(土) ? 11/30(木)の期間、ロイズ・リプロダクションファブリックソファを特別に10%OFFにてお求めいただけます、”Lovely Sofa Fair”。
期間が残りわずかとなりましたが、ロイズ・アンティークス日本橋三越では新作生地をはったソファをご用意しております。
色鮮やかな色調で、鳥がデザインされたファブリック。クラシックでもモダンの空間にもあい、お部屋の格になるようなソファです。
一人掛けなので、書斎等のそこまで広さがない空間にもおすすめです。
そしてもう一点、入荷したばかりの家具をご紹介いたします。
銀座 イス探しの旅Ⅲ 皆様、ロイズ・アンティークス銀座三越のブログ、『イス探しの旅シリーズ』はご覧になりましたでしょうか。
まだご覧いただいてない方は、こちらよりチェックしてみて下さい。
さて、本日のイス探しの旅は、素敵な家具と共にお送りしますので、そちらもチェックですよ。
ではイス探しの旅Ⅲ、早速まいりましょう!
なんと奥行きが23cmと薄型のブックシェルフには、こちらのキッズのロッキングチェアをあわせて可愛らしい空間に。
休息の場所 秋から冬へと移り変わるこの季節。
名古屋では色づいた木々たちが通りを少しばかり賑やかにしております。
私の家の紅葉も色づき始め、部屋から窓の外を眺め本を読むのが休日のひそかな楽しみです。
そんな窓辺に当時置かれていたのがこちら。ウインドウシート(TB013037)
貴婦人たちの休息の為の椅子と言われており、
座った時にドレスの裾が付かないようにこの形になったそうです。 アームが立ち上がった形の為、玄関先などに置いても立ち上がりをスムーズに手助けてくれますよ。
&Premium12月号にて 先日、ロイズアンティークスウェアハウスに
大人の女性のためのクオリティライフ誌『アンド プレミアム』の取材がありました。
誌名にはライフスタイルのさまざまなシーンに、上質なものを足していくという意味が込められているとの事。
11月22日にはイギリス買付け商品が入荷します。
アンティーク家具に囲まれて日々日常を心地よく、素敵に暮らしていくお手伝いが出来ればとウェアハウススタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。
是非遊びにいらして下さい。
▲トップへ