CONTENTS
INFOMATION

ロイズ・アンティークス青山 Italian Vintage

ロイズ・アンティークス青山 Italian Vintage
当時のスタイリッシュな雰囲気がそのままに残るイタリアンヴィンテージアイテムを集めました。

上質かつビビッドな色彩が印象的な生地で張り替えたソファや洗練されたシルエットが印象的なチェアから、デスクやサイドボード、照明まで。

50年代、60年代のアイテムを中心としたイタリアンデザインをお楽しみください。

会期: 8/19(土) ~ 9/10(日)
会場:ロイズ・アンティークス 青山


ロイズ・アンティークス新宿伊勢丹 "Lloyd’s Antiques × SWIMSUIT DEPARTMENT"のご案内

ロイズ・アンティークス新宿伊勢丹 
Lloyd’s Antiques × SWIMSUIT DEPARTMENT

8/23(水)~9/5(火)の期間、5階センターパークにて、スイムスーツデパートメント主宰:郷古隆洋氏が”PLAYFUL”をテーマにロイズ・アンティークスの家具をコーディネートします。

郷古氏の独自の感性のもと選び抜かれた家具、遊び心あふれるアイテムで皆さまをお出迎えします。

新たな切り口から彩られたロイズ・アンティークスの家具をぜひお楽しみください。

※8/22(火)・29(火)はロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹店は店舗休業日となります。

unnamed郷古 隆洋氏 ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年にSwimsuit Department を設立。
INFOMATION
岩田屋本店「ロイズ・アンティークス コレクション」のご案内
毎年ご好評頂いております「ロイズ・アンティークス コレクション」を、今年の夏も岩田屋本館7階大催事場「インテリア ライフスタイルフェア」にて開催します。

英国買付の選りすぐりのアイテムを多数ご用意しております。
一点物の家具との出会いをお楽しみ下さいませ。

会期:8/23(水)~8/28(月)
(最終日は17:00時閉場)
会場:岩田屋本店 本館7階 大催事場


INFOMATION
ロイズ・アンティークス博多 
シンプルかつ機能性を備えた”モダンアイテム”。

スッキリとしたフォルムの中に、拘りのデザインや上質なチーク材の木目を楽しむことが出来ます。
また、今では大変希少なローズウッドを使用したものもあり、木材の違いによって様々な表情に変わります。

モダンスタイルで共通するのは、滑らかな手触りです。
細かいところまで拘って造られておりますので、ぜひ実際に触ってお確かめください。

期間中は、選りすぐりのアイテムをそろえて皆さまのご来店をお待ちしております。

日時:8/11(金)~8/27(日)
場所:ロイズ・アンティークス 博多


INFOMATION
ザ・コンランショップ  ロイズ・アンティークスは、ザ・コンランショップと7月14日(金)から 8月20日(日)までの期間中、
イギリス・フランスをはじめ、ヨーロッパ各地から集められたヴィンテージアイテムの数々を
ご紹介するイベント「Hello! old things」を開催いたします。

「OLD THINGS=時間の経ったもの」は、古いからこそ価値があり、
それだけで新しいものには表現できない味がある。時の流れとともに変化した素材の表情や、
様々な文化・気候の中で刻まれた時間を経て現在に至る過程を想像し、
そのプロダクトに出会えた一期一会のHello!を楽しむ。

世界各国の多種多様なテイストや、異なる時代、そして素材のアイテムをミックスさせ、
ひとつのスタイルとして提案するザ・コンランショップならではのセレクトとなっています。
ヴィンテージ愛好家はもちろん、気になっているけれどなかなか手を出せずにいる方にもおすすめです。
時を経た家具だけが持つ味わいを、ぜひこの機会にご体験ください。

期間:2017年7月14日(金)~ 8月20日(日)
会場:ザ・コンランショップ 新宿本店・丸の内店・福岡店


▲トップへ
SHOP INFO
9月中旬入荷予定アイテム180点を公開しました! 今週ONLINE SHOPに、9月中旬入荷予定アイテム180点を公開しました!
今回はブックケース、キャビネット、チェストが充実の入荷ですので、お探しの方は必見です!
その他、個性豊かなドレッシングチェア、MAPLE社のダイニングスイート、人気のテディシリーズ、英国モダンサイドボードなど・・・
是非ONLINE SHOPよりチェックしてみて下さい。
入荷予定商品はこちらからご覧ください
ONLINE SHOP リコメンド商品はこちらからご覧ください
主役級ランプ 生憎の雨が続いています。
今年の夏は、いったいどこにいってしまったのか・・・。
太陽も分厚い雲に隠れて、外がどんより暗いですね。
外から覗くロイズの店内は、ヴィンテージのランプの光がむしろ美しく見え、
天気に感謝しても良いかもしれない、とふと思える今日この頃です。
日本では珍しいイタリアヴィンテージ。
その中でも今日は主役級のランプをご紹介します。
複雑なルーサイト構造を通し、光が分散するこちらのランプ。 カラフルコーディネート 今週、EGOISTでは壁の塗り替えをおこないました!
ミントグリーンだったお部屋をピンクへ!!
スタッフみんなペンキまみれになりながら、完成させました。
我ながら、綺麗に塗れました。
イメージチェンジしたお部屋に、今回新しく入荷したゴールドの品々を並べてみました。
イタリアから入ってきたこちらは、すべて真鍮(ブラス)のお品です。
先ずは左側のコートスタンドからご紹介します。
ROLL TOP DESK 本日ご紹介するアイテムはこちら、HARRIS LEBUS社のロールトップデスク(TA021122)です。
HARRIS LEBUS社とは、19世紀末から20世紀初頭頃に人気を博した英国の老舗家具メーカーです。
高級木材を使用した特注のオフィス家具を得意としていました。
こちらのデスクもマホガニー材がふんだんに使用されており、見た目の格好良さは折り紙付きです。 飴色の鍵穴にはLEBUSの文字が刻印されています。
ではロールを上げてみましょう。
Modern Style Fair 開催中です。 博多店では8/27日曜日までモダンスタイルフェアを開催中です。
1950年~1960年代頃のヨーロッパのアイテムを多数取り揃えています。
お勧めコーディネートは
スウェーデンの1960年代のアームチェアと
イギリスの1950年代のマガジンラックの組み合わせです。
個性的なマガジンラックとシンプルなアームチェアのバランスがお勧めのポイントです。
ビーズクッションのアクセントも効いてますね。
アイテムの詳細お問い合わせはロイズ・アンティークス博多までお待ちしています。
選ばれるもの 先日行われた郷古隆洋氏との打ち合わせ。
数あるヴィンテージ家具の中からの厳選。
選ばれたアイテムたちはどうなるのか、そして一体何が行われるのでしょうか。
詳細は近日公開いたします。

お楽しみに。
夏から秋に向けて ロイズ・アンティークス日本橋三越に新たな家具が入荷してきました。
久々の入荷となるビューローです。
オーク材を使用したこちらのビューローは、虎斑が綺麗に出ており、植物をモチーフとした彫刻も美しい、存在感ある逸品となっております。
机と整理棚が一体となっているので、こちら一つで書類や本を収納し、机として使用することができます。
また、奥行が420あるので収納力も抜群、高さが1020(天板までは750)なので上に飾りを置いたり、写真のように壁に絵をかざるのもお勧めです。
銀座 新着エレガントアイテム 8月も折り返しに入りましたが、あいにくのお天気続きですね。
気持ちも空のようにどんよりしてしまいそうですが、
そんな日は雨にも負けない華やかな銀座の街をお散歩してみてはいかがでしょうか?
ロイズ・アンティークス銀座三越にはおすすめの新着商品が入荷しております。
まずはこちらのビューローブックケース
写真でお伝えできないのが悔しいほどに、ヴィンテージガラスが反射する光が揺らめいてきれいです。 随所に施された細かな彫刻と内部のレザートップが、エレガントの中にも荘厳さを感じさせてくれます。
Slim. 3連休が終わり、お盆明けの方、今週までお盆の方と
皆様思い思いにお過ごしの頃かと思います。
まだまだ8月半ば。体調には十分お気をつけてお過ごしくださいませ。
今回はこちらのサザランドテーブル(TA029111)
サザランドテーブルとはヴィクトリア女王の親友にして女官長でもあった
サザーランド公爵夫人の名に由来しております。
▲トップへ