Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス エゴイスト2019.11.17

北欧からのアイテム

egoist191025-3
温かみのあるチーク材の商品をメインに、希少なローズウッド材を使用したデザイナーアイテムなど
デンマークの暮らしの中でいきずいた風合いのあるアイテムをご紹介致します。

egoist191025-3
OLE WANSCHER(オーレヴァンシャー)1960年代の3シーターソファー。
デンマークの王立芸術アカデミーの主任教授に就任しデザイン界に大きな功績
を残した1人です。また、数々の書籍を出版するなど学者としても大きな影響を
与えたとされています。

egoist191025-4

egoist191025-6
マホガニー材を使用したフレーム。優美で曲線を描いたアーム部などのフォルムは一般的な
デンマークのデザインと異なり、エレガントなシルエットにまとめられています。

egoist191025-2
ダーク色なフレームに、グレーのヘリンボーンファブリックが絶妙にマッチしています。
後ろから見るシルエットは、存在感を感じる佇まいです。

egoist191025-5
続いては、1960年代のタイルトップネストテーブル。ローズウッドのフレームにブルーのタイルが
温かみとクールな印象を与えてくれる逸品です。

egoist191025-5

egoist191025-5

egoist191025-5

この他にも沢山の北欧のアイテムが入荷しています。暮らしの中に取り入れてみては如何ですか。
エゴイストでは、11/16~12/1までスペシャルな北欧のアイテムを集めた展示しております。
是非、ご来店ください。

《ロイズ・アンティークス エゴイスト》
東京都目黒区碑文谷2-5-15
Tel 03-3716-3338
Mail egoist@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス エゴイストのアイテムはこちら