Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス ウェアハウス2019.08.12

今日も1台仕上がりました。

Now Upholstering

買い付けからコンテナ入荷、そこからしばらくの間この表記が記載されている商品は
ファクトリースタッフとバイヤーが1台ずつ状態の確認を行いながら生地の選定を行います。
オリジナルの雰囲気を残しながらも今のニーズに合った生地にて張替ます。

仕上がったばかりの1台をご紹介します。

こちらが買い付け時の画像。60年代のイタリア製(推定)ソファ。

TQ7182

使い込まれた分ダメージも大きく張替と同時に中材も交換しています。

こちらが張替後。

resize0633 resize0626 resize0631

resize0632 resize0629 resize0627

ローズウッドの木目との相性も良く、シンプルながらも重厚感のある仕上がりになりました。
こちらのソファは来週以降店舗へ出荷となります。

またウェアハウスではお使い頂いているソファ(ロイズ商品のみ)の張替メンテナンスもお受けしております。
ファクトリースタッフも常駐しておりますので生地の選定や仕上がりに関しても
是非お気軽にお問合せください。

《ロイズ・アンティークス ウェアハウス》
神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-15-32
営業時間 11:00 – 17:00(土日曜のみ)
Tel 045-633-1965
Mail warehouse@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス ウェアハウスのアイテムはこちら