2019.06.08 ロイズ・アンティークス エゴイスト

異素材のテーブルたち

1900年代後半のイタリアより、色鮮やかな2つのコーヒーテーブルがやってきました。
クラシカルなアンティーク家具は多くが木材で作られますが、デザイン豊かなイタリアは材料もさまざま。
今日はガラスと石材 2種類のコーヒーテーブルをご紹介してまいります。

グラストップコーヒーテーブルモザイクコーヒーテーブル

まずはガラステーブルから。

20190608ego-00

1970年代イタリアより届いたこちらは、カラフルなガラス天板のコーヒーテーブル。

20190608ego-01

鮮やかながらも落ち着いた雰囲気のお品です。
20190608ego-02

20190608ego-03

ベースはクロムでXの形にくまれており、横から見たときのデザインも素敵です。
20190608ego-04

もうひとつは石材のモザイクコーヒーテーブル。
20190608ego-05

天然の石材でつくられたモザイク模様は、色も形もそれぞれ異なります。
20190608ego-06

20190608ego-08

ベースはメタルでつくられ、先端にゴールドのパーツがついています。
彩のある天板と黒い脚の対比が美しいアイテムです。
20190608ego-07

みなさまはどちらのテーブルがお好みでしたか?
イタリアコンテンポラリーをぜひご自宅でもお楽しみください。
20190608ego-00 20190608ego-09

  • TQ007134
    本体価格 ¥150,000
    (税込 ¥162,000)
  • TQ007177
    本体価格 ¥180,000
    (税込 ¥194,400)
  • 《ロイズ・アンティークス EGOIST》
    〒152-0003
    東京都目黒区碑文谷2-5-15
    営業時間 11:00~19:00
    アクセス
    【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】
    ※駐車スペースございます。

    お問合せはこちらまで
    TEL:03-3716-3338
    MAIL:egoist@lloyds-antiques.com


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ