Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス 博多2019.05.29

デコ&シャビー

 今回ご紹介したい商品は1960年代イタリアからきたデコアームチェアと1950年代フランスからきたウォールミラーの組み合わせです。

IMG_0177

まずはデコアームチェア。赤と黒のコントラストが圧倒的に目を引く一品。

IMG_0178

デコ調の丸みがインパクトの強い赤の印象に柔らかさを与えてくれることで、よりアーティスティックな雰囲気の香る仕上がりになっている。

IMG_0182

加えて、丸みのあるフォルムとは対照的にフレーム部分と背もたれのクッションにはメタルが使われており、自然と心地よく姿勢を整えてくれる。

IMG_0190

次いでウォールミラー。チェアとは対照的にシャビー・シックで静かな心象を与える一品。

IMG_0186

オーク材のフレームには、豊かで流麗な透け感のある彫が美しく施されている。
さらにすこし影をとらえるような雰囲気がなおシックな印象を与える。

IMG_0188

この両者の組み合わせが空間をよりアートな世界にしてくれます。

博多のその他の在庫は【こちら】からご覧ください。

ロイズ・アンティークス博多
〒812-002
福岡市博多区下川端町3-1博多リバレインモール1F
TEL092-263-8630 FAX092-263-8640
E-mail hakata@lloyds-antiques.com