Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス 日本橋三越2019.05.07

小振りで可愛らしいサイドボード

イギリスの家具店Bevan Funnell Reproduxシリーズ のサイドボードが入荷致しました。

DSC_0646_01

DSC_0640_01

Bevan Funnell は高級で良質な家具を幅広く展開しているイギリスで人気の家具店、
なかでも Reprodux はイギリス製ならではの高級感あふれる家具を製造してます。

サイドボードと聞くと大きい家具というイメージがありますが、
こちらのサイドボードは幅1060 奥行340 高さ680㎜と、
お部屋を選ばずに置きやすい 小振り なサイズです。

高さも低い為、腰窓の下など限られたスペースにも合わせることができます。

DSC_0664_01 (1)

中央の抽斗は下段にかけて深さがある造りとなっており、
上段から内寸62㎜、87㎜、114㎜、139㎜
ついつい雑多になりがちな筆記具など細かなものを分けて収納する際にも便利です。

DSC_0670_01

両側の扉内は棚板がついており、下の段にはグラスを入れることもできます。

上品で優雅な雰囲気でありながら、
大きさや抽斗の造りなど実用性をも兼ね備えたサイドボードです。

DSC_0660_01

食器棚としてだけでなく、椅子と合わせてちょっとしたカウンター代わりに使用しても良いかもしれません。
ぜひ決まった用途に拘らずに様々な使い方をイメージしてみてくださいませ。

家具・インテリアのご相談等いつでも承り致します。
皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

【日本橋三越在庫はこちら】