2019.05.02 ロイズ・アンティークス 青山

フェミニンスタイルのアームチェア

青山で開催中の「UK Feminine Classic」より、本日はアームチェア(TI001148)のご紹介です。

aoyama-20190501-1

アイボリーの座面とマホガニーのフレームのコントラストが美しいこちらの一脚は、なんと1880年代(推定)のイギリスのもの。正面から見ても、後ろから見ても、ころんと丸みのあるフォルムがなんともかわいらしいです。

aoyama-20190501-2

aoyama-20190501-8

上部の繊細な彫や、座面のU字のフレーム部分と外側に向かう脚部の曲線、そしてそれらを繋ぐようにさり気なくアームに施されている彫。

aoyama-20190501-5

aoyama-20190501-4

aoyama-20190501-3

幅はおよそ66cmと小ぶりな一人掛けですが、39cmの座面高でリラックスしてお掛けいただけます。

一脚でももちろんお部屋のポイントになりますが、同じデザインの二人掛けセティ(TI001147)もございますので、セットでコーディネートしていただくとよりエレガントな空間が広がります。

aoyama-20190501-11

aoyama-20190501-9

aoyama-20190501-12

GWも折り返しとなりましたね。古き良き時代に想いを馳せ、これから始まる新しい時代をどのように過ごすのか、ゆっくり考えてみるのも素敵ですね。ぜひロイズでそんな時間を過ごしていただけたら幸いです。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ