2019.05.01 ロイズ・アンティークス 神戸

デンティストキャビネット!

コンテンポラリーモダンを展開している神戸にておすすめの商品をご紹介します。
デンティストキャビネット【TL007132

その名の通り、歯科医院で使われていたキャビネットです。

kobe_20190501-13
推定1930年代イタリア。
この時代の歯科医院ではこんなにもスタイリッシュなキャビネットを使用していたのでしょうか。
施術状況や動線を効率的に考えられた独特の形状。
時代を巡り、事務的に使用されていた什器が現代のインテリアを考える私たちの目にはとても魅力的に映ります。

kobe_20190402-3
引き出しに見えるフロント部分は器具などを置いて使われていたのでしょうか、メタルが施されています。

kobe_20190402-5
天板は衛生面を考えられ大理石を使用していたと思われますが、現代で考えるととても贅沢ですね。

kobe_20190402-4
どこから見てもデザイン性があるため空間置きして頂いても格好いいです。
ショップカウンターやご自宅で小さなバーカウンターのように使うことも良いですね。

kobe_20190402-6
kobe_20190402-12
6つの引出しは底板にガラスが施されているため、
例えば時計や万年筆などのコレクションを並べても綺麗に収納して頂けます。

kobe_20190402-7
kobe_20190402-8
シャーベットのような淡く優しい色味も魅力的な一台。
用途も場所も、使い手によって様々な魅力を引き出して頂きたいアイテムです。
その他神戸の商品は【こちら

kobe_20190402-2


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ