2019.04.22 ロイズ・アンティークス 神戸

定番こそこだわりを

ロイズ・アンティークスの定番アイテムのひとつであるネストテーブル。
今回は猫脚の美しいネストテーブルのご紹介です。【TQ009015

kobe_20190422-9
一番大きなテーブルは天板までで615㎜とネストテーブルの中では高さのある一台。
ソファで軽食をとるときや作業台として使うときなどに便利な高さではないでしょうか。
背が高いこともあり華奢な猫脚がすらりと伸びている様子は小さいながら立派な存在感があります。

kobe_20190422-3
3つのテーブルが合体したネストテーブルは、
限られたスペースで生活をしていたこの時代のイギリスにおいて大変重宝された家具です。

kobe_20190422-4
マホガニーの美しい化粧板が三台とも同じように施されています。
フレームの曲線と相まり、エレガントな印象ですね。

kobe_20190422-10
華奢な脚には貝模様が施されています。

kobe_20190422-8
ソファ横やベッドサイド、来客用のサブテーブルや花台としても、一台あると大変便利なネストテーブル。
使い勝手の良さだけでない、凛とした佇まいの一台を選んではいかがでしょうか。
その他神戸の商品は【こちら

kobe_20190422-2


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ