Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス 日本橋三越2019.04.10

イタリア展の装い

日本橋三越では本日2019年4月9日(水)~2019年4月16日(水)までの1週間、イタリア展を開催しています。

本館5階のロイズ・アンティークスでも、通常のクラシックをメインとしたヴィジュアルからイタリアのアイテムを前面に出し、先日新たに入荷したアイテムと共に皆さまをお待ちしております。

今回はガラリと模様替えをした日本橋店の店内をご紹介していきます。

nihonbashi_0409_2

ホワイトを基調としたマーブルトップラウンドコーヒーテーブルにはゴールドのキアヴァリチェアを組み合わせることで、空間をパッと明るく演出しました。

大理石の自然な色合いが魅力的なマーブルトップラウンドコーヒーテーブルは、その優しい色合いにお客様もうっとりとされています。

イタリア国内の工場で製造される伝統的なデザインのキアヴァリチェアも、真鍮と色とりどりの座面の組み合わせが華やかで目を惹くアイテムです。

nihonbashi_0409_1

続いて、春らしいピンク色を主役としたミックススタイルです。

ペイズリー柄のラウンジチェアが上品なピンクとゆったりとしたデザインで、背の高いフロアランプがエッジを効かせています。

イタリアのヴィンテージアイテムは都会的でデザイン性が高く、このようにミックスすることで自分らしい空間を楽しむことができ
一点をアクセントとして取り入れても、メリハリのあるお部屋にしてくれます。


いつもと違う日本橋店にぜひ一度お立ち寄りください。

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

【日本橋三越在庫はこちら】