Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス ウェアハウス2019.03.17

ウェアハウススタッフ お勧めアイテム

UKより新着のコンテナがウェアハウスに到着しました。
今回は珍しいアイテムが多かったのでスタッフお勧めとして幾つかご紹介します。

まずはこちらのシャツキャビネット。
右側の1台は1910年代頃(推定)のシャツ生地用のキャビネットで左側は久ぶりに入荷したシューキャビネット。
どちらも入荷台数が少なく今回入荷分はコンディションも良いのでお勧めです。

resize0162

こちらはリプロダクションのシャツキャビネット。
3台まとめて置けたら幸せなのですが。。
やっぱり店舗用ですかね。

resize0163

1940年代(推定)に作られたグローブウォニックのブックケースは、”barristers bookcases”とも呼ばれます。

resize0164

必要に応じて棚を継ぎ足していくことができるため、当時の広告には「永遠に完成しない完璧なブックケース」
と記載されたりしていました。

ゲートレッグテーブルやベッドサイドチェストなど台数の多いアイテムはまとめて
ご覧頂けます。

resize0170resize0168

今回のコンテナは約170アイテムが入荷しております。

3月末頃までには全てメンテナンスを終える予定ですが
メンテナンス前の気になる商品ございましたらお気軽にお問合せください。

入荷したばかりのファクトリー在庫はこちらから。

ご来店お待ちしております。