Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス 玉川2019.03.07

玉川店おすすめクラシックアイテム

本日は、先日入荷した玉川店のおすすめアイテムをご紹介致します。

こちらのフォールディングチェア
フォールディングとは、折りたたみという意味です。

tamagawa_20190307-1

1910年イギリスにて作られたこちらのアイテム。(推定)
彫刻などは無く一見シンプルですが、細部にまで拘ってデザインでされています。
使い込まれたビーチ材が、より味わいのある雰囲気をかもしだしています。

tamagawa_20190307-2 tamagawa_20190307-4

座面部分と折りたたんだ状態がこちら。

座面部分の状態もとても良く、
丁寧に時間をかけて作られたのが感じ取れます。

ゆったりとかけるようなチェアは、
どうしてもサイズが大きくなりがちですが
こちらは、開いた状態でも W530 D710 H800/390と
小振りなサイズも魅力のひとつ。

tamagawa_20190307-3

特にお勧めなのが、背面から見た姿。
長く作られた後ろ脚は、綺麗な曲線を描いており柔らかな印象です。
どの角度から見ても素敵な佇まいのチェア。

落ち着きある空間を演出してくれます。
アンティークがお好きな方に是非おすすめしたい逸品です。

tamagawa_20190307

是非、店頭にてご覧下さいませ。

玉川店の商品はこちらから。