Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス エゴイスト2019.01.31

ウォルナットのテーブルセット

寒い冬は、ご自宅で過ごされる時間が長くなるかと思います。
特にお食事を楽しまれるダイニングは、多くの時間、たくさんの人と過ごすスペースです。
今日はダイニングを豪華に彩ってくれるテーブルセットをご紹介いたします。

20191030ego-00
ご紹介するのは、ウォルナットのエクステンションテーブルと、ダイニングチェアです。
20191030ego-01

天板に施されたバール杢が非常に美しい、魅惑的なエクステンションテーブル。
20191030ego-02

細かくも豪華な木目を天板全面に施しています。
20191030ego-03

幕板と呼ばれる天板下の板が一体となったエレガントな形のテーブルです。
幕板部分にも美しい木目が施されています。
20191030ego-04

すらりと伸びる脚、その上にはスミレでしょうか、お花を模した彫刻が施されております。
20191030ego-05

脚元には陶器のキャスターがついております。
20191030ego-06

豪華なテーブルに合わせたのは、同じくウォルナットのダイニングチェアです。
こちらにも美しい木目があるのがお分かりでしょうか?
20191030ego-07

6脚セットのダイニングチェアですが、すべての背もたれが同じ木目で統一されています。
杢「もく」と呼ばれるコブの木材は、その希少性から非常に高価な木材です。
それを6脚同じ木目で揃えてあります。つくられた当時でも総統に良いお品だったことが伺えます。
20191030ego-08

脚にも豪華な彫刻がございます。
ゆっくりとカーブを描く猫脚も、一本の木材から削り出してつくる職人技です。
20191030ego-09

木目も装飾も実に素晴らしいのですが、私からのお勧めポイントは、エレガントに削られた背もたれ。
木目を施した前面は、木目を美しく見せる為平らにつくり、背面を握りやすく丸く削っています。
現代では機械で簡単に作れてしまいますが、当時はすべて手作業。1脚1脚丁寧にやすり、美しく仕上げています。
6脚全てを同じ形に削り出したと思うと素晴らしい技術です。
20191030ego-10

こちら2点は、ロイズ・アンティークス EGOIST限定商品です。
お問い合わせは、EGOISTへお願い致します。

  • TH001145EG
    W1360/1830 D1000 H790
    本体価格 ¥380,000
    (税込 ¥410,400)
  • TL001160EG
    W560 D480 H1000/480
    本体価格 ¥85,000
    (税込 ¥91,800)

【EGOISTの商品はこちらから】
【EGOISTのブログはこちらから】
【EGOIST限定アイテムはこちらから】

《ロイズ・アンティークス EGOIST》
〒152-0003
東京都目黒区碑文谷2-5-15
営業時間 11:00~19:00
アクセス
【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】
※駐車スペースございます。

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com