2018.12.21 ロイズ・アンティークス 青山

Rosewood Vintage

aoyama_20181218-4

多くの方に根強い人気のある、ヴィンテージローボード。
その中でも、ローズウッド材で作られたものは男女問わず圧倒的な人気があります。

落ち着いた赤味の地肌に黒い木目がとても美しい木材です。

aoyama_20181218-13

家庭的なほっこり感は少なく、
モダン・クラシックどちらにも転べる多様性は他にはなかなかありません。

aoyama_20181218-14

特に、こちらのサイドボードは他に類を見ないほどのクオリティ。
シャープさが追及されたディテールは、手が一切抜かれていない証拠です。

扉には面取りが施され、単調になりがちなサイドボードの個性として際立っています。

aoyama_20181218-16

そして、細かにカッティングされた取手には金属のプレートが仕込まれています。
こういう箇所のこだわりに、作り手の思いが込められている気がしてなりません。

aoyama_20181218-15

こんな特別なサイドボードには特別個性的な家具を合わせなくては。
aoyama_20181218-1

ローズウッドの赤味に映える、深いブルーのアームチェア。
aoyama_20181218-6

そして、幾何学的なマーブルのコーヒーテーブル。
aoyama_20181218-5

クロムの蛇が無数に向き合うフロアランプ。
aoyama_20181218-7

これくらいの個性を足しても負けないサイドボードの魅力は偉大です。

aoyama_20181218-11

ちなみに、食器棚として作られた内部仕様は現代でも十二分に使えます。
カトラリーやリネンなどを収納していた細かな引き出しは、書類でもコレクションでもなんでも受け入れます。

aoyama_20181218-19

観音扉の部分は、背板にちょっと加工を入れて機器類を一式入れられるTVボードにしてもいいかも知れません。

aoyama_20181218-17

お部屋のあれやこれやを収納して、すっきりとシャープに空間をまとめてみませんか?

aoyama_20181218-10

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山のアイテムを見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ