2018.10.31 ロイズ・アンティークス エゴイスト

ヴィクトリアンドロップリーフテーブル

目黒のEGOISTにて、イタリアヴィンテージアイテムをメインに、英国クラシック・北欧ヴィンテージから
銘品を厳選。コンセプトショップならではのキャラクター性のあるアイテムを揃えた【RARE BY EGOIST】を開催中。

詳しくはこちらから↓

18.10 EGOIST Rare by EGOIST_banner

今日は【RARE BY EGOIST】の中から、1870年代イギリスのヴィクトリアンドロップリーフテーブルをご紹介いたします。
20181030-ego00

今から100年以上前につくられたオーバルテーブル。
木材は艶やかなマホガニーです。
20181030-ego01

塗り直しを終えた天板は、艶やかな赤茶色。
マホガニーならでは、きめ細やかな木目が美しくでたテーブルです。
20181030-ego02

脚元は英国が繁栄を迎えた、ヴィクトリアン時代ならではの様式「フルーテッド」。
20181030-ego03

そして何よりの特徴は折り畳みができること。
片側を折りたたむと、ほぼ半分のサイズになります。

20181030-ego04

たたみ方は簡単。天板の端にある脚を押込んでいくだけです。
左の写真が正位置。
ここから手で脚を動かし、右の写真が完全に押込んだ状態です。
天板が下へ落ちて来ますので、支えながら行ってください。

20181030-ego05 20181030-ego06 20181030-ego07

バタフライテーブルやゲートレッグテーブルと仕組みは同じですが、
こちらのテーブルが【RARE】なのは年代や装飾性だけではありません。

20181030-ego08

それは両サイドを折り畳んだ際のサイズ。
幅1070mmのオーバルテーブルが、幅165mmまで小さくなります。
人気の折畳み式のテーブルでも、ここまで小さくなるアイテムはほとんどございません。
20181030-ego09

また、ロイズスタッフからのお勧めポイントは、脚につけられたキャスター。
ヴィクトリアン期に流行した白い陶器のキャスターがそのまま残っております。
時代を感じる【RARE】アイテムはEGOISTでご覧いただけます。
20181030-ego10

  • TL023019EG
    W165/1060 D900 H695
    本体価格 ¥228,000
    (税込 ¥246,240)

    こちらはEGOIST限定アイテムです。お問い合わせは、EGOISTまでお願い致します。

【EGOISTの商品はこちらから】
【EGOISTのブログはこちらから】
【EGOIST限定アイテムはこちらから】

《ロイズ・アンティークス EGOIST》
〒152-0003
東京都目黒区碑文谷2-5-15
営業時間 11:00~19:00
アクセス
【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】
※駐車スペースございます。

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ