2018.09.16 ロイズ・アンティークス 青山

POP ITALIAN VINTAGE‐ Lloyd’s fun festa Silver Week 2018‐ スタッフブログリレー

うだるように暑かった夏もいつの間にか終わりを迎えていたようで、近頃朝方などは肌寒さすら感じられます。

ONLINE SHOPからバトンを受け取った青山店からは、
オススメのイタリアンヴィンテージを私Tがご紹介いたします。

aoyama-20180829-17

イタリアンビンテージの家具には大きく分けて
可愛らしいポップなスタイルと、高級感漂うラグジュアリーなスタイルの2つがありますが、
今回は前者に分類されるアイテムを使ってのコーディネート。

こちらのコンソールテーブルwithミラー(TL007071A)は
角のない柔らかなフォルムが印象的な一台。
ブラックとグリーン、メタルとマーブルという相反する要素をうまく調和させ、
可愛らしい雰囲気でまとまっています。

aoyama.20180915-6

aoyama.20180915-12

コンセントをつなぐとほのかに灯る明かりも見逃せない魅力の一つ。

aoyama.20180915-10

合わせて買い付けた、同じメーカー製のハットスタンド(TL007071B)にもご注目ください。
おそろいの脚元が非常に可愛らしいですね。同じ空間でのコーディネートがおすすめです。

aoyama.20180915-14

aoyama.20180915-4

カラフルなソケットが目を引くシーリングランプ(TE000035)は1960年代(推定)のもの。

様々なデザインが生まれ、また発展を遂げたこの時代、
真に洗練されたものしか残らなかったであろう事を考えると、
このアイテムもより一層特別なものに感じられます。
イエローを主軸にしながら、レッドやブルーをポイントで使う遊び心のある配色にイタリアらしさを感じますね。

aoyama.20180915-8

柔らかな色味とシルエットが特徴のアームチェア(TD007036
大きな体と、それを支えるシャープな脚部のコントラストが目を引きます。

座面も比較的低めに造られているため、小柄な女性でもゆったりとお掛け頂くことが出来るでしょう。

aoyama.20180915-2

自由な発想と確かな美観が魅力のイタリアンヴィンテージアイテム。
ご紹介したものの他にも、今しか見ることのできないアイテムが勢ぞろいです。

SWは是非ロイズ・アンティークス青山店へ足をお運びください!

次回は銀座スタッフからのご紹介です。お楽しみに!

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山のアイテムを見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ