2018.08.28 ロイズ・アンティークス 名古屋松坂屋

快適を演出するアイテム 〜ケイタ マルヤマデザイン〜

夏季から秋へと向かう時期となりましたが残暑が続き、

休日をご自宅で過ごす方も多いのではないでしょうか?

そんな時、本を読んだり、コレクションを飾って眺めたり、

室内での余暇時間を快適に過ごしたいですよね。

今回、本棚として、飾り棚として、

どちらでも楽しむことのできるアイテムをご紹介致します!

 

KMブックケース(NZ034016)

W91 D32 H180 (cm)

棚板は調整可能で、本やコレクションに合わせることが可能です。

nagoya_20180828-1

特徴的となる点は2箇所あり、1つは全体のフォルムです。

一度ご覧になれば記憶に残るような洗練されたデザイン。

ガラス部分の内部がよく見える棚と、中央部分には見せたくないもを収納できる

扉もついており、ディスプレイを季節ごとに入れ替える際には

とても便利なスペースとしてお使い頂けます。

nagoya_20180828-2

nagoya_20180828-3

そして下部には収納台としてお使いいただける棚が付いています。

こちら、使わない際は壁の背面が見えるようになるため、

スッキリとした印象を与えてくれます。

また上部はドームトップとなっており、柔らかいデザインで、

前面には素敵なインレイが施されております。

nagoya_20180828-5

nagoya_20180828-4

2つ目は背面と棚板には白をベースとしたケイタマルヤマのファブリックが貼ってあり、

デザイン性が非常に高くなっています。

ツル植物に蝶が集まっている上品 なデザインです。

こちらがケイタマルヤマ氏のデザインしたファブリック生地で、

白い生地なので内部を明るく見せることができます。

本棚としてはもちろん、飾り棚として もオススメです。

nagoya_20180828-6

nagoya_20180828-7

素敵なアンティークにケイタマルヤマ氏が手がけたファブリック、正真正銘の一点物です。

空間をより一層明るく楽しいものへと変えてくれることでしょう。

お客様のニーズに合わせて、お使いいただいてはいかがでしょうか?

nagoya_20180828-8

店頭商品はこちら


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ