先日、青山店に素敵なドレッサーが入荷してきました。

ドレッサー/TD009002

aoyama-20180808-1

STAGドレッサー/TD009271

aoyama-20180808-3

多くの女性が一度は憧れたことのあるアイテムだと思います。
それはこんにちに限った事ではなく、はるか昔から、人間は化粧をすることで
美しさや本来の自分とは異なる人格さえも手にしたのでした。

実のところ化粧の歴史は長く、古代エジプト時代にはすでに目元を強調するアイメイクがあったと言われています。
また、ドレッサーに必要不可欠であるガラス鏡は14世紀のイタリア、ヴェニスで誕生しました。

ちょうどその頃ヨーロッパでは、男女ともに多くの化粧品を使うようになっていきます。

もともとはサイドテーブルの上に鏡を置いて使っていたものが発展し、現代のドレッサーへ姿を変えました。
こちらは厳密にはドレッシングテーブルと呼ばれ、デスクなどにも使用が可能です。

イギリスアンティークによく見られる、チェスト付きのドレッサーは、テーブル型のドレッサーが誕生した後で
収納面の機能性を高めたもので、ドレッシングチェストとも呼ばれています。

今回ご紹介する2つのドレッサーはどちらも、下に足をいれることができるテーブル型と言えるでしょう。

シンプルで上品なデザインが目を引きます。

aoyama-20180808-2

こちらはイギリスを代表するミッドセンチュリー家具メーカー、STAG社が手掛けた一台。
波打つような天板の曲線と、収納部の直線のコントラストが魅力。
収納力も申し分ないでしょう。

aoyama-20180808-5

忙しい朝に、一日の終わりに、腰を落ち着けスイッチを切り替える。
限られた間取りの中でも、自分だけの特別な空間を確保してくれる家具。

ドレッサーをお部屋に取り入れ、優雅な時間を過ごしてみるのも良いのではないでしょうか。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

  • ドレッサー

    TD009002
    W1660 D480 H1390
    本体価格 ¥225,000
    (税込 ¥243,000)
  • STAGドレッサー

    TD009271
    W1400 D550 H1220
    本体価格 ¥180,000
    (税込 ¥194,400)

ロイズ・アンティークス 青山のアイテムを見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ