2018.07.27 ロイズ・アンティークス 青山

クラシックをクールに

長く続いた猛烈な暑さも和らぎ、今日の東京は過ごしやすい気候でしたね。
今週は台風上陸のおそれもあるとのことなので、皆さまお気をつけてお過ごしくださいませ。

本日はマホガニー材のクラシックなアイテムをご紹介いたします。

aoyama_20180727_1 aoyama_20180727_2

こちらはホールチェアと呼ばれる玄関ホールなどお客様をお迎えする場面で使用されていたお椅子。
ダイニングチェアなどと比べると、芸術性がより高いものが多く、マホガニーなどの高級材の無垢板が使用されることがほとんどです。
それらを削り出して作られるため、大変贅沢なアイテムとなっております。お座りいただくことはもちろん、荷物置きとしてのご使用や、植物をディスプレイする台としてお使いいただくこともオススメです。空間がより華やぐことでしょう。

aoyama_20180727_3

aoyama_20180727_4 aoyama_20180727_5

もう一点はこちらのキャビネット
以前青山のブログでもご紹介いたしました、エドウォーディアン、その時代のキャビネットでございます。
幅49cm、奥行き30cm、高さ120cmとこぶりなサイズで、上段には引き出しが付いており、なかなか探すのが難しいアイテムかと思われます。
エドウォーディアン様式によく見られる直線的でシンプルなデザインの中に、インレイや特徴的な金具のデザイン、すらりと伸びるテーパードレッグが印象的なとても美しい一点です。

aoyama_20180727_6

今回はこのアイテムを渋くクールにコーディネートしてみました。
マホガニーの美しい色や艶は白い空間によく映えますが、アイアンやクロムと組み合わせてみると、その表情はがらりと変わり、力強さが感じられますね。少し暗めの照明で雰囲気を出してみるのもオススメです。

アンティークが初めてだという方や、ミックススタイルにもエドウォーディアンの直線的で知性を感じるデザインはオススメです。青山の店頭にもブックケースやダイニングチェアなど、様々なアイテムがございますので、ぜひご覧いただければと思います。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山のアイテムを見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ