2018.05.16 ロイズ・アンティークス 玉川

チェア展、はじまります。

自分だけの椅子、お部屋のアクセント的存在の椅子、寛ぎの椅子など、
ちょうど今、椅子が頭に浮かんでいらっしゃる方はいませんか?
ロイズ・アンティークス玉川では、5/19(sat)から6/3(sun)の期間、
「チェア展」を開催いたします。

「椅子は、後姿も大事。」と入社した頃から、よく耳にしておりました。
そんな椅子の後姿も含めて、ほんの少しですがご紹介いたします。

チェア展、はじまります。 チェア展、はじまります。
こちらはご存知の方も多い、ベントウッドアームチェア。軽く、抜け感が特徴のチェアです。

チェア展、はじまります。 チェア展、はじまります。
男性スタッフもゆったりと座れるサイズ感で、ダイニングテーブルにも、デスクにも、合わせやすい1脚です。
玄関先に、ウェルカムチェアとしても素敵に演出してくれそうですね。

大人ピンクがシックな、イージーチェア&オットマン。後ろ姿の鋲打ちのラインが、甘すぎず落ち着いた雰囲気です。
チェア展、はじまります。 チェア展、はじまります。

女性はもちろん、男性も、小振りですが意外と寛げるサイズ感です。程よく弾力のある座面も心地良く、
自然と笑みがこぼれています。スタッフの表情が写っていませんが、、、とても笑顔です。
チェア展、はじまります。 チェア展、はじまります。

セットのオットマンはこちらです。サブチェアとしても十分に役割を果たしてくれます。
ドレッサーに合わせても良し、寝室のベッドサイドにも良し、小回りの効く1台が付いてきます。
チェア展、はじまります。 チェア展、はじまります。

リプロダクションシリーズのベッドルームチェアは、布地を選べます。選んでいる時間も楽しめます。
チェア展、はじまります。 チェア展、はじまります。
小さめサイズだからこそ、部屋に合うかどうかよりも、めいいっぱい自分好みで選んでみてはいかがでしょうか。
大好きな柄と色合いなら、そこにあるだけで満たされる気持ちになれます。ぜひ笑顔になれる柄を探してみて下さいね。
チェア展、はじまります。 チェア展、はじまります。

他にも、語りたくなるような、そして座りたくなるようなチェアが入荷しています。ぜひご来店下さいませ。
チェア展、はじまります。

ここでは、紹介しきれなかったチェアはこちらから。
パーソナルチェアはこちらから。併せてご覧下さいませ。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ