2018.03.28 ロイズ・アンティークス 神戸

神戸スタッフおすすめ ERCOL G-PLAN -3 of Lloyd’s スタッフブログリレー-

3/17より開催しております”3 of Lloyd’s ”も残すところあと4日となりました。
皆様、もうどこかの店舗に足をお運びになりましたか?
普段はなかなか入荷することのない、珍しいアイテムばかりです。まだの方はこの機会をお見逃しなく!

さてONLINEからバトンを受け取り、本日は神戸から素敵なERCOL、G-PLANのアイテムをご紹介します。

kobe.20180327-14
まずご覧頂きたいのはこちらのERCOLコーヒーテーブルwithドロワー(TD009019

kobe.20180327-1

その名の通り、引き出し付きのコーヒーテーブルです。
温かみを感じる色味、引き込まれるほど美しい木目。ERCOLの大きな魅力です。

kobe.20180327-3
木本来の質感を存分に愉しむことのできる天板は、これからどんな味わいになっていくのかとても楽しみです。

kobe.20180327-2
引き出しの丸い取っ手もERCOLに良く見られる特徴です。
可愛らしく、全体に柔らかな印象を与えています。

kobe.20180327-4
次はこちらのERCOLルームディバイダー(TE009503

kobe.20180327-13
間仕切りとしてはもちろん、壁付けのディスプレイシェルフとしてもお使い頂けます。

こちらも先ほどのコーヒーテーブル同様、全体的に丸みを帯びたフォルムで可愛らしさ溢れる一台。
棚板は細かい可動が可能なため、大小さまざまなものを飾ることができるでしょう。

kobe.20180327-6
kobe.20180327-7
背の高い家具をお部屋に取り入れ、立体感のある空間づくりを楽しんで見てはいかがでしょうか。

最後はこちらのG-PLANチェスト(TE009603

kobe.20180327-9
ERCOLとは対照的にクールでスタイリッシュなデザインが魅力の一台です。
シンプルなデザインが、直線的なフォルムを強調しています。

kobe.20180327-10
チークの色味に真鍮の取っ手が良く映えます。脚元の黒とも相性抜群、良いアクセントになっています。

kobe.20180327-12
中は3つの部屋に区切られ、収納も捗りそうですね。

kobe.20180327-11
ERCOLとG-PLAN、相反する魅力を持つ2社の家具ですが、同じ空間に置くと意外なほどよく馴染みます。
さまざまなスタイルの家具を組み合わせ、自分だけのこだわりの空間をつくってみてください。

kobe.20180327
次回のブログリレーは新宿から、ベントウッドチェアのご紹介です。

それでは、皆様最後まで3 of Lloyd’s をお楽しみください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ