2018.03.21 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

日本橋スタッフおすすめ ベントウッドチェア -3 of Lloyd’s スタッフブログリレー-

ロイズ・アンティークスの各店から3つのスタイルをご提案する「3 of Lloyd’s」。
皆さまお楽しみいただいておりますでしょうか。
博多よりスタッフブログリレーのバトンを受け取り、今回は日本橋からコレクターズアイテムとしてふさわしいベントウッドチェアをご紹介させていただきます!

nihonbashi13-2

最初にご紹介させていただくのは、座面に赤のレザーがあしらわれた珍しいベントウッドチェア。
アームの曲線と座面の色が柔らかい印象を与えます。
女性にぜひおすすめのベントウッドチェアです。

nihonbashi13-9 nihonbashi13-10

こちらもかなり珍しいベントウッドチェア。
背の高さを調整できる仕様となっています。
こちらもアームがついており、ヘッドに同じく赤のレザーがあしらわれており、ワンポイントとなっています。
座面と背にはケインが仕様されており、軽やかな印象を与えます。

nihonbashi13-66 nihonbashi13-7

そして、個人的に一押しのチェアがこちら。
座面のデザインが珍しいベントウッドチェアです。

nihonbashi13-11 nihonbashi13-12

アールヌーボーのデザインとなっており、なかなかでてこない逸品です。
アールヌーボーとは聞いたことがある方も多いと思いますが、19世紀末から20世紀初めにかけて、都市化と産業化を背景に、フランスとベルギーを中心に広まった国際的な芸術運動であり様式のこと。
ベントウッドコレクターだけでなく、アールヌーボーの作品のコレクターの方にもおすすめの一脚です!

最後は壁にかけられているこちらのベントウッドチェア。

nihonbashi13-13

サイズが小さく見えますが、それもそのはず。
こちらはキッズ用のベントウッドチェアです。
サイズはW370 D370 H680/350で、アームつき、フープのデザインとなっております。
こちらも座面にはケインが仕様されており、実用以外でも、ディスプレイとして飾っておくのも素敵なチェアです。

nihonbashi13-4 nihonbashi13-5

何点かご紹介させていただきましたが、気になる一脚はございましたでしょうか。
ご紹介させていただいた以外にも多くのチェアをご用意しておりますので、ぜひロイズ・アンティークス日本橋三越までお立ち寄りくださいませ!

nihonbashi13-3

BLOGリレーのバトンはEGOISTへと渡ります!
コンセプトショップならではの素敵なアイテムをぜひご期待くださいませ。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

【日本橋三越在庫はこちら】


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ